久保田磨希のダイエットの方法や効果が気になります!玄米の食べ方も解説!

ダイエット
この記事は約7分で読めます。

water-shingen-cake-1593138_640

こんにちは。今朝、博多駅前の道路が陥没事故がありましたね。

ニュースを見たのですが、初めて見る大きさでビックリする程の陥没でした。

近くの地域には避難勧告も出されていたようで発生直後は800戸が停電もして

たみたいです。

この陥没事故で熊本の銀行にも影響が出ていました。

先程ある銀行に行った所、ATMは勿論、窓口もオンラインストップで

何も出来ない状況で銀行員さん方がそれぞれに事情説明にてんやわんや

されていました。

いつ復旧するのか分からないのですが・・・。

こんな時に地震などなければいいですね。

2,3日前に福岡、北九州で震度3の地震があったばかりなので無事を祈りたいです。

さて、今回はネットで食べて10キロ痩せたと話題の

久保田磨希さんのご紹介です。久保田磨希さんと言えば代表的なのが

「大奥」での3人の女性がお菓子などの味見をしては、「美味でございまする~」。

と言うシーンに登場される方なんです。

その久保田さんが、玄米を食べて痩せたそうなんですが・・。

玄米と聞いて「食べにくい」「モゴモゴする」なども

良く耳にしたりもするのですが・・・。

久保田磨希さんのダイエット方法やその効果など気になりますよね。

玄米の食べ方なども解説していきたいと思います。

【スポンサー リンク】

ダイエット方法や効果について

ダイエット

久保田磨希さんは、玄米ダイエットをされたそうなんですが

「ひもじくなかった」そうです。

これまでに経験してきたダイエットと大きな違いがあったそうなんですね。

方法としては、まず、決まった時間に起床し生活のリズムを整える事から始めたそうです。

①毎日決まった時間におきる。

就寝時間を早めるのではなく起床時間を早め、朝を起点として睡眠リズムを整える。

体内時計は、朝に外光を浴びる事によってリセットされる。

②1日2食。決まった時間に摂る。久保田さんの場合(11時と19時)

・朝食を抜くと、内臓を休める時間ができ、朝から頭が冴えわたる。

・体内の毒素を効率よく排出できるようになる。・適正体重になる。

朝食抜きと言うのは、何十年も前から言われている事でもありますよね。

この事は★1927年に西勝造先生が著述で発表した「西式健康法」で早くから

言われてきていますよ。

機会があれば一度読まれてみるのをお進めします。

③玄米を100回噛む。

良く噛むことで満腹感を得ることができます。

久保田磨希さんは、玄米を良く噛むことでダイエットに成功したそうです。

玄米と聞いて・食べにくい、モゴモゴするとかのイメージがあるかも知れま

せんが玄米の栄養価値については、後に説明します。

【スポンサー リンク】

玄米の食べ方も解説

ear-of-rice-1353609_640

久保田磨希さんが食べている玄米なんですがまず、栄養価などを説明しますね。

玄米は、白米にした時より食物繊維が豊富です。

・ビタミンE・ビタミンB1も豊富で・食物繊維に関しては、白米にした時より

9倍も含まれているのです。

一般に、★食物繊維は・便秘の解消に効果的。と思いがちですがそれだけでなく

体内の余分な・コレステロールや・糖分、・発ガン物質、などの・有害物質の排出を

促すことで、・糖尿病やガン、・動脈硬化から引き起こしやすくなる

・脳卒中や・心筋梗塞など・生活習慣病を防ぐのにも効果的なんです。

現在、日本人の食物繊維の所要量(目標摂取量)は1日あたり20~25g

とされてるそうなんですが、実際の摂取量はそれより平均で5~10g

不足しているそうです。

毎日食べるご飯を白米から玄米に変えるだけでも、その不足分を十分に

補えるとされています。

★ビタミンE

ビタミンEは「若返りのビタミン」とも言われていますよね・・\(^o^)/

ホルモンの分泌を促して更年期症状を予防する他、抗酸化作用によって

血管の老化を防いだり、血行を良くする働きがあるのです。

35歳を過ぎた女性は、ホルモンバランスを整える為にお豆腐などの

大豆製品と一緒に摂取するのをお進めします。

★ビタミンB1

ビタミンB1は体内で糖質(デンプンや糖分)をエネルギーに変えるのに

不可欠な成分なんです。

これが不足すると糖質を効率よくエネルギーに変えることができず、

イライラする、疲れやすいといった症状があらわれます。

肩こりや背中の痛みなんかも症状として現れるのではないでしょうか?

又、糖質がエネルギーに変わりにくいということは、余分な糖質を脂肪と

して体にためて肥満になりやすくなるんです。

その他にも、白米に比べて、玄米は・リン・鉄カリウム・マグネシウム

・亜鉛といったミネラル類も豊富に含んでいます。

それぞれ体内で重要な働きをしている成分なんですが中でも、カリウムは

体内のナトリウム(塩の主成分)の排出を促す働きがあるので

高血圧が気になる人には特に重要なミネラルなんですね。

食事をしたあと体がポカポカとしてくるのは

食べたものがエネルギーとなって体外へ放散されるからで、

これを「体熱産生反応」と言うのですが

この体熱産生反応が大きいほど、太りにくい食品が玄米なんです。

摂取したエネルギーが熱となって放散され、その分脂肪として体内

に蓄えられにくいからです。

玄米はよく噛んで食べないといけないのですが、「よく噛む」ということが、

ダイエットに重要なんです。

同じ食品でも流動食にして食べた場合にくらべて、よく噛んで食べた場合は

体熱産生反応が4倍も高いという研究結果もある程です。

「よく噛む」ほど、ノルアドレナリンというホルモンの分泌が促され、

体じゅうの細胞を刺激して体熱産生反応を高めるそうなんですよ。

玄米は食物繊維を豊富に含んでいるので便秘も解消して、

おなか回りもスッキリしますよね。

こんな理由で久保田磨希さんは、ダイエットに成功されたと思います。

では、玄米の食べ方についての注意点はあるのでしょうか?

一般に玄米を炊く時などは、白米と同じで炊飯器で炊かれる方が

多いと思います。

我が家では白米も玄米も圧力鍋を利用するのですが・・。

西式健康法の西勝造先生や、甲田光雄先生が言われている事は、

玄米を食べ慣れていない方が急に食すると胃が荒れてしまったり

酷い時には胃潰瘍の原因になる事もしばしば・・・だそうです。

一番いい方法は、玄米を粉状にしてその粉をお粥にするのが良いそうです。

西式では、「玄米クリーム」といいます。

仕上げに、お塩と黒ゴマをかけて頂きます。

ダイエットだけでなく病中、病後などにもお進めです。

私事ですが、娘が2、3歳の頃良く熱を出したり身体が弱く

4歳になってから高熱が何日も下がらず、とうとう熱性痙攣を起こしてしまい

救急車で運ばれた経験をしました。

後々の事が心配で何度も脳波などの精密検査も行ったりしましたが

癲癇や脳障害などの後遺症の心配もなく今日まで元気に育っています。

その時病気と同時に心配するのが、度重なる病気と伴う体力の低下です。

まだ小さな子供です。

食も細く体調も優れない娘。唯一口にしたのがアイスクリームやぜりー

玉子豆腐でした。

そんな時に知人から教えてもらった玄米。玄米クリームの事を聞き

直ぐ娘に作って食べさせた所みるみるうちに回復していったと言う

嘘みたいな本当の経験をしたのです。

現在でも疲れた時や病中、病後のお粥に。

お正月にごちそうなどを食べすぎた後。

今年の夏のような異常な暑さの時などには、ごま塩(黒ゴマ)の玄米

おにぎりなどにして時折頂くようにしていますね。

この間物産館の方にお聞きしたのですが、玄米と小豆を圧力鍋で

そのまま炊くとお赤飯みたいで美味しいそうなんです。

一度お試しあれですよね・・(^○^)・・。

その方も普段から玄米を食べているそうで65歳を過ぎておられるのですが

お肌のシミもなく透き通ってお綺麗でしたよ。

アンチエイジング効果も期待できますね。

【スポンサー リンク】

コメント