キムサンジュンの結婚!妻や子供も気になる!新作ドラマもリサーチ!

いつみても面白い!

一度見るとついつい見たくなる韓流ドラマ。

まだまだ根強い人気の韓流。

近頃では若手イケメン俳優も多い韓流。

韓国ドラマのなかでも、渋い演技に定評がある

キムサンジュンさんについて解説します!

【スポンサー リンク】

キムサンジュンの結婚について

キムサンジュンさんは1965年生まれの53歳。

現在は結婚はしておらず独身です。

過去には、1991年にオ・セジョンさんという1歳年上の演劇女優さん

と結婚しましたが、2000年に離婚しました。

その後、キムさんはどうやら結婚詐欺に遭っているそうです。

2003年、韓国でホテルやカジノを展開するパラダイスグループの会長の娘と

名乗る女性とキムさんは結婚したことを会見しました。

しかし、パラダイスグループからの声明によると、

そのような事実はないとのことでした。

当初はキムさんは、この騒動のなかでも彼女を信じようとしましたが、

彼女が身分を証明するようなものを出さなかったことなどから主張が

おかしいことが判明しはじめ、のちほど、それが結婚詐欺ということ

が発覚したのです。

この女性はその後、パラダイスグループの隠し子であるなどと

主張を一転させましたが、記者会見を行うという日に行方をくらますなど、

騒動になったそうです。

キムさんはその後アメリカに傷心旅行に旅立ち、その後ドラマに登場するのは

1年後のことになります。

キムサンジュンの妻や子供も気になる!

キムさんは現在独身です。

過去には、1991年にオ・セジョンさんという1歳年上の演劇女優さん

と結婚され、1993年に息子さんが一人生まれています。

しかし、2000年に離婚しました。

キムさんの子供、息子さんも現在では成人されキムさん

自身もしかするとおじいさんになっていても良い頃ではないでしょうか?

まだまだイケメンのキムさん演技は俳優さんで日本でもファンも多いはず。

【スポンサー リンク】

家族は?

キムさんは、5人兄弟の3番目として生まれました。

上に姉が二人、下に弟と妹が一人ずついらっしゃいます。

ご両親については情報が見つかりませんでした。

ただ、両親とキムさん含む兄弟5人の計7人で暮らしていたそうです。

似ていると言われている理由は?

キムさんは、なぜかネット上で3人の有名人に似ていると言われています。

一人目は、韓国俳優のチ・ジニさん。

1971年生まれで「チャングムの誓い」ではチャングムと惹かれあう

ミン・ジョンホ役で有名になりました。

似てる…かといえば、顔の作りは似てないでもない気もしますが、

キムサンジュンさんはここまで甘いマスクではないですね。

二人目は、日本の俳優・高倉健さん。

…いや、似てないと思います。

どのパーツも似てないかと。

確かに、寡黙な雰囲気はしているかと思いますが、

なぜこんな話題が出てきたのでしょう?

理由はわかりません。渋い雰囲気からでしょうか?

三人目は、日本の俳優・平田満さん。

顔の作り的には、平田さんが一番近い気がしますね。

でも平田さんはどうしても優し気な雰囲気が出てしまいます。

平田さんをもう少し悪人顔にしたのが、キムサンジュンさんでしょうか

(失礼ですね、すみません…)。

ドラマ最新作もリサーチ!

逆賊ホンギルドンでは、英雄ホンギルドンの父アモゲを演じています。

キムさんはこの役で、2017年韓国ドラマアワードの大賞に選ばれました。

韓流見るなら<U-NEXT>ココでしか見られない韓流ドラマが超♥充実!

キムさんの演じたこのアモゲという役は、最下層の奴婢として生まれ、

妻子と慎ましく暮らしていましたが、息子ギルドンが人間離れした

能力を持つとわかり、家族のために運命に立ち向かうたくましい存在です。

父アモゲが出るのは、「逆賊ホンギルドン」の全30話中、

中盤の15話までです。

それでも、ドラマアワードで大賞に選ばれたというのは、

このアモゲという役を魅力的にキムさんが演じきったからでしょう。

ストーリーのなかでは、息子が人並み外れた怪力を持つとわかった

アモゲは、奴婢が力を持っていると主人に知られると、

家族一同ただではおかないと感じ、奴婢から抜け出すよう画策します。

しかし、それが主人にばれ、嫌がらせの末に妻を亡くします。

そんな暮らしを一変するため移住し、商才を発揮して密貿易で成功していきます。

その地では「親方」と呼ばれ、民衆の心の支えになり、

息子ギルドンに影響を与えていくのです。

逆賊~民の英雄 ホンギルドン~

多くの人は、このアモゲの身の上に同情し、親方として成り上がる

才覚に憧れ、熱い心に感動しました。

プロフィールを紹介!

プロフィール

キム・サンジュンさんは、1965年8月6日生まれの53歳。

身長は175cm、体重65kgです。
プサンに生まれ、幼少期をソウルで過ごしました。

1981年に中学校、1984年に高校を卒業したのち、

東国大学校演劇映画学科へ進み、卒業します。

芸能界では珍しい海兵隊に所属したあと、1990年に演劇「アイ・ラブ・パン」

で芸能界デビューします。

その後、「トナ・トナ・トナ」で主演として映画デビュー。

1998年からは「嘘 ?偽りの愛?」「サルダボミョン (生きていれば)」

「洪吉童 -ホン・ギルトン-」など、ドラマで主演しています。

2001年には映画「マイ・ボス マイ・ヒーロー」では、ヤクザの親分役で出演しています

(このストーリーは日本ではTOKIOの長瀬智也さん主演でドラマ化もされていますね)。

逆賊ホンギルドンのあらすじ!最終回の無料視聴動画が面白すぎます!

ユンギュンサンの彼女が気になる!身長やプロフィールと兵役についても解説!

続く2006年公開の『マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ』では

前回と同じ役柄ながら、正体を隠して高校に通う役を演じ、

第29回黄金撮影賞の最優秀主演男優賞を受賞しました。

また、韓国で毎週土曜に放送されているドキュメンタリー「それが知りたい」

の司会を務めているほか、韓国芸能界きっての自転車好きとして知られています。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ