河野恵美子(外科医師)の出身大学と高校は?夫と子供にもフォーカス!

sun-flower-983180_640

こんにちは。今朝早くから娘をお友達のお家まで送ったのですが、

6時頃はまだ薄暗いですね。

暑くもなく寒くもなく丁度いい気温でした。

実は今日修学旅行なんですね!それで早起きなんですよ(笑)

学校には、6時半集合だったんですよ~。マジ早すぎる。

昨日までの台風が嘘みたいで今日はいいお天気になるとか?

良かったです。

修学旅行とか懐かしいですよね~。

きっと今夜は楽しいでしょうね(笑)

知ったましたぁ~?近頃の子供は、枕投げなんてしないそうですよ。

トランプやUNOは、持っていっていいそうなので、そんなので遊ぶんでしょ

うね(笑)。

部屋なんかも2人部屋3人部屋だそうで、私達の頃は、5、6人部屋だった様な?

時代は変わりましたね。

今回ご紹介するのは、スーパードクターと言われる女性ドクター。

河野恵美子医師をフォーカスしちゃいました(^^)

医師であり、母である河野医師。多忙な毎日を送られているのではないでし

ょうか?

出身大学や高校解説などを入れながら夫や子供もご紹介します。

【スポンサー リンク】

河野恵美子の出身大学と高校

guitar-1583523_640
河野 恵美子医師の出身高校は、分かりませんでした。

2001年宮崎大学医学部卒業されています。

現在、高槻赤十字病院で勤務されているのですが高槻赤十字病院には、

面白いセミナーがあるんです。

ブラック・ジャックセミナーと言うのですが 高槻市、茨木市、摂津市、

島本町在住の中高生を対象としした「医療体験セミナー」なです。

この何年かに始めたみたいですね。

医療体験内容は、・糸結び・縫合体験・最新医療機器体験(超音波メス)

・内視鏡体験(胃カメラ操作など)・腹腔鏡トレーニング体験

・心臓カテーテル体験・骨接合体験

体験は6名程度のチームに分かれて、各体験ブースを回るそうなんです。

こんな貴重な体験が出来るなんて良いと思いませんか?

実のところ高槻は、私の出身地なんです。

河野先生を検索していたら勤務されている病院と偶然にも同じだったんですね。

私の時代もこんな体験ができているならもう少し勉強したいたかもしれないですね(笑)

この年齢でもブラックジャックセミナー参加したいですよ!

高槻市、茨木市、摂津市、島本町は、中学、高校が多いですよね。

高槻の中学なんかは、一中から十中まであって、他にも何校かあるんです。

私もその中の1つの出身なんですが・・。

関ジャニ∞の村上信五さんや歌手の槇原敬之さんも高槻なんです。

お隣の茨木も芸能人多いですよね。

森高千里さんも現在は熊本ですが元々は茨木ですよ。

水川あさみや、シズちゃん山崎静代さんも。

まあ、話が逸れちゃいましたが、、、。ごめんなさい。

河野恵美子先生の夫と子供についてです。

夫と子供について

heart-1205694_640
一般外科の医局で働き、5年目で結婚して、6年目に出産されます。

河野先生の夫については、何も情報がありませんが同じ医師の方ではないか

と推測ができます。

先生のFacebookを拝見させて頂くと可愛いお弁当の写真がありました。

可愛いのと、上手なのと両方持ち合わせたお弁当です。

妖怪ウォッチ?か何かのカマボコが入っていたりしたので子供さんは男の子

さんだと思います。

凄く丁寧に作られてる感が直ぐにわかりました。

お母さんとしての河野先生は、子供さんの事もきちんとされているな~なん

て同じ母親として感心しました。

病院で勤務もされる訳ですから!!

河野先生は、ちょうど専門医になるタイミングと出産が重なったそうで

一生に一度のことかもしれないし、子どもと一緒にいる時間を大切にしたか

ったので、1年は仕事を離れて育児に専念すると決められます。

当時は、出産後も働き続けている女性医師が周囲におらず、育児休暇の制度

もよく知らなかったそうなんです。

休んでいる間、代わりの医師が来ないと迷惑をかけるので、退職という道を

選ばれた訳なんです。

では、プロフィールのご紹介です。

【スポンサー リンク】

70794fd366730edc253d9e1a699384be_w
プロフィール

名前:河野恵美子(年齢非公開)

生年月日:?

血液型:O型。

出身地:大阪府堺市。

★2001年:佐久総合病院に勤務されます。

★2002年:高知市立市民病院勤務。

★2004年:西神戸医療センター。

★2006年:西神戸医療センター退職されます。

★2016年:現在高槻赤十字病院(消化器外科 )勤務。

★2016年4月1日から現在:大阪医科大学 非常勤職員、研究生 。

河野医師が、外科医になられた経緯などをご紹介しますね。

河野先生は、看護師の資格を持っておられました。

医学部在学中は、勉強のかたわら乳腺専門病院で仕事をされていました。

当時は乳房切除が当たり前の時代で、乳房を失って泣いている患者さんも多

くに医者になったら「乳がん」を専門にして!

と何人もの患者さんに言われたそうなんです。

乳腺外科は女性医師が必要とされる科であり、精神的ケアも大きな比重を占

めるそうなんです。

その時河野先生は、看護の視点がベースにある自分に向いているのではない

かと思い乳腺外科医になろうと考えたそうなんです。

先生は、6年目には専門医資格を取り、出産退職されます。

その後、消化器外科医として復帰されます。

乳腺外科医の先生がなぜ消化器外科に変更されたのでしょうか?

実は、子供さんが、1歳になった時に、比較的育児支援が充実している

今の病院に入職されました。

もちろん乳腺外科をやろうと思っていた様なのですが事務手続きの際に

「お子さんがいるから乳腺外科ですよね」と聞かれ、思わず「消化器・一般外科です」

と答えてしまったそうなんです。

悪気はなかったのでしょうが、元々乳腺をやりたかったのに「子どもがいるから」

と言われたことで、思わず口をついて出てしまったそうなんです。

その事がきっかけとなり、大腸を中心に消化器外科をやり始めたのです。

現在、5年になられます。

★2012年7月現在 大阪厚生年金病院外科医長。

学会資格等:日本外科学会 :専門医、指導医。

日本がん治療認定医機構 :がん治療認定医。

日本消化器外科学会 :消化器がん外科治療認定医。

専門分野:消化器外科(特に大腸外科)

スーパードクターと言われる河野恵美子医師です。

日本にこんなドクターがいらっしゃって嬉しいですよね。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ