黒石高大の今現在!母や父親は?生い立ちやいだてんも気になる!

かつて元ヤンキーで関東連合の初代総長をしており、

『ハマの狂犬』と呼ばれていた黒石高大さん。

怖い雰囲気なので、絶対近寄らないタイプの方だなという印象でした。

しかし、そんな高石高大さんが4月22日の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

にて2週連続で先生として出演することに!

話し方も雰囲気も元ヤンの面影は残っていますが、少し優しく丸くなった

雰囲気がしくじり先生のCMでも伝わってきました。

今回は元ヤンキー俳優の黒石高大さんの両親のことや

生い立ち、又いだてんについてまとめていきます。

【スポンサー リンク】

黒石高大の今現在!

現在、32歳の黒石高大さん。?

元ヤンキーで、総合格闘技をしていましたが、2015年に引退し、

現在は俳優として活動しています。

見た目が強面のため、役柄はチンピラや悪者の手下などの役が多いです。

また、2019年4月から『ひみつ×戦士 ファンとミラージュ!』という

少女向けの特撮テレビドラマでマギャク巡査として出演しています。

三つ編みの髪型と幼稚園児のような服装が印象的で、

強面の黒石さんからは想像できないキャラクターを演じています。

【楽天】

見た目に似合わずスイーツが大好きな黒石さん。

ブログでもソフトクリームやケーキなどを幸せそうに

食べている写真がありました。

また、結婚や彼女さんの情報はなかったので、現在は独身かと思われます。

黒石高大の生い立ちとは?

神奈川県横浜市出身の黒石高大さん。

黒石高大さんの生い立ちについてですが、複雑な家庭環境だったようで

中学校3年生の時にグレはじめ、17歳の時には『関東連合』と呼ばれる

暴走族を立ち上げ、初代総長として就任していました。

ケンカでは負け知らずで『ハマの狂犬』と呼ばれていました。

一度、半年ほど少年院に入っていたというくらい本当にワルでした。

2008年3月に総合格闘技THE OUTSIDER旗揚げの第1試合で格闘家

としてデビューTHEOUTSIDERは「不良達ヨ、覚醒セヨ」という

キャッチフレーズで「不良」の若者たちに格闘技を通じた更生の道を用意し、

優秀な成績の選手にはメジャーな大会にプロデビューさせることです。

【楽天】
不良達の中ではカリスマ的人気を誇っていた黒石高大さんの試合には、

黒石さんの応援にたくさんのヤンキーが駆けつけ、1試合目?3試合目は

なんと応援団がリングになだれ込み乱闘を繰り広げていたようです。

確かに、コンセプトが不良という時点で選手も応援する人たちも

必然とケンカ好きが集まってしまうのだろうなと思うと、

試合よりも応援の方が怖そうです・・・。

コンセプトは不良を更生させるものですが、出場資格は

「16歳から35歳までプロでの試合経験が3試合以下の者」のため、

不良ではない選手も多数いるようです。

この格闘家デビューがきっかけとなり俳優やオラオラ系雑誌のモデル

としての活動もスタートします。

怖いですが、イケメンですからね!

俳優業に専念するため、2015年12月13日の引退試合をもって

格闘技を引退し、現在は俳優として活動しています。

【スポンサー リンク】

黒石高大の戦績について!

元格闘家ということで気になるのは戦績ではないでしょうか?
黒石高大さんはアマチュアとセミプロの総合格闘技「THE OUTSIDER」

というのものに参加していました。

戦績は18戦7勝8敗2分1ノーコンテスト。

初めの試合はぼろ負けでなんと11年前の2試合目では

世界記録並みの2秒でKO負けするという強烈なエピソードの持ち主です。

イキがっていた不良が、わずか2秒でKO負けするという

動画はおもしろ動画として、全世界に拡散されてしまい、

いじられてしまいます。

本人は黒歴史のため、11年間もその試合の動画を見ることが出来ていませんでした。

やはり、不良の喧嘩と格闘技の世界は全然違い、このままじゃダメ

だと気付き、トレーニングに打ち込むように。

最終的には7勝をあげています。

20代ほぼ全ての情熱を格闘技に注いだと発言するほど、

格闘技に本気で向かい合っていたようです。

引退の理由も体力の限界ではなく、役者で本気で頑張るためには

格闘技を続けていたらダメだと強く感じるようになったことから

引退を決意したようです。

ものごとに本気で打ち込む様子は黒石さんのイメージ通りだなと思いました。

黒石高大の母と父親は?

黒石高大さんは母子家庭で育ちました。

お母さんは黒石さんが出演する番組を全てチェックして、

電話で感想を教えてくれるそうです。

が、1度「海辺から女性を連れ去り暴行を加えた挙句に殺害するチンピラ役」

をした際はショックのあまり電話をくれなかったそうです。

見ていませんが、役を聞いただけでも酷い役というのは想像できます・・・。

昔はお母さんに迷惑をかけていた黒石さんですが、

最近はお母さんと一緒に買い物に行ったり、ご飯に行ったりと

親孝行をしているようです。

お父さんのことは情報を探したのですが、出てきませんでした。

現在、お母さんが再婚したようで、黒石さんのブログには義理父

として、登場しています。

義理のお父さんとも仲のいい様子がブログの内容で伝わってきました。

【スポンサー リンク】

いだてんも気になる!

黒石さんはNHKの大河ドラマ『いだてん』にも天狗倶楽部のメンバー

として出演しています。

【楽天】
天狗倶楽部は野球などのスポーツ愛好家たちのサークルであり、

「フレーフレー』とエールを叫びながら、上半身裸で踊りまくる

様子は出演のたびに話題となっています。

黒石さんは鍛えているので、上半身裸の腹筋がかっこいいです。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ