福田和子の娘と子供!母親は?父親や家族も気になる!出身高校と若い頃もリサーチ!

今回、また福田和子の逃亡生活をドラマ化した番組が放送されますね。

1982年(昭和57年)の出来事で、あれから36年という月日が流れましたが、

2018年今の時代、福田和子と言う名前を

知っている人はどのくらいいるのでしょうね?

福田和子というと、同僚であったホステス仲間を殺め(松山ホステス)

当時の夫に同僚の後始末をさせ又それだけでなく、

同僚の家財道具を自分の暮らすアパートに運ぶと。

言ったことを行ったわけですが、福田和子が起こした件よりも、

福田和子が、美容整形を繰り返し顔を幾度も変えて逃げていた。

と、いう事が世間を騒がせたのです。

(元夫は後に逮捕されます)

時効成立まであと21日。

5459日の15年近くの逃亡生活。

逃亡生活を始めた当初の逃走資金は60万円ほど。

当時、福田和子が逃亡生活で名乗っていた名前は、

20もあり有名なところでは、小野寺忍や小野寺華世と言った名。

名前を変え、顔を変えた人生。

そのため、福田和子は7つの顔を持つ女と言われていたんですね。

公訴時効直前には、100万円の報奨金。

整形した病院も400万円の報奨金。

マスコミでも福田和子が大きく取り上げられたのです。

これまでにも福田和子の逃亡生活をドラマ化した番組が

幾度かあり、大物女優の大竹しのぶさんや寺島しのぶさんが和子を演じます。

また、今では大病に打ち勝った河合美智子さんなども

福田和子と言う女性を演じています。

7つの顔を持つ女と言えば、福田和子というように

36年たった今でも忘れられない出来事の一つです。

今回は、福田和子の娘と子供、母親や家族。

和子の出身高校や和菓子屋の今現在など。

また福田和子の最期はどうだったのか?

と、言う少し違う目線からみた事を中心に解説していきたいと思います。

【スポンサー リンク】

娘と子供!

元々、福田和子には子供が4人いるそうです。

その中には息子さんも娘さんもいます。

息子さんは後に、福田和子の裁判で発言されていますが

この息子さんは長男の方。

娘さんに関してですが情報が少なく、今は結婚されてどこかで

暮らしていると言われています。

娘さんは自分の母親が、福田和子である事を隠していると言われています。

長男以外、他の姉弟も母親である福田和子の事を隠し

どこかで生活しているようです。

やっぱり36年経った今でも、母親がこれだけ日本を騒がせた事ですから。

娘さんや他の姉弟は母親の事を知れられたくないでしょうね。

娘さんや息子さんら子供達も形は違えど被害者に変わりありませんから。

娘さんらの情報があまりないのも当たり前かもしれません。

【楽天】
福田和子は子供4人の中でも長男の息子さんを一番可愛がっていたといいます。

後妻として入った石川県能美市の和菓子屋に、実の息子を甥と偽り

言い呼び寄せたほどです。

それまで、逃亡生活をしながら何度か、息子に公衆電話で連絡を

とっていた福田和子。

自身の息子に無性に会いたくなり、愛媛まで行ったといいます。

息子を甥と偽り呼び寄せた理由については、福田和子が和菓子屋

の若旦那と、前妻との間の子供と生活をするようになり自分の子供

に会いたい。

と言う気持ちが抑えきれなかったのでしょう。

【楽天】
このときの福田和子は指名手配犯。

警察や世間の目をくぐり抜け子供に会いに行ったのでしょう。

その後、息子さんを甥と偽り和菓子屋に呼び寄せ生活するのですが

その生活も長くは続かなかったといいます。

近所の葬儀を手伝いに、集会所に出向いた福田和子の元へ警察が

来て逮捕寸前で、気配を感じ取った和子はその場にあった自転車

で再び逃走。

その時、自分の元に呼び寄せ一緒に生活していた息子を置いて

逃げたといいます。

息子さんの事を考えると、なんとも胸が重くなります。

母親、福田和子を信じて石川県まで来た息子さん。

子供心にどれだけ傷を抱えたでしょう?

計り知れないですね。

【楽天】
その後、息子さんは愛媛県で社長として鉄工所を営んでいると言います。

結婚もされ、もちろん子供もいるということです。

福田和子の後の裁判で息子さん(長男)は母親について、

「母が犯した罪はどうしようもない。」

「被害者や遺族の方には大変申し訳無く思っています。」

「母親とはいい思い出しかない」と発言し福田和子をかばったそうです。

母親、福田和子の出所後は、母親を引き取り一緒に暮らすと

夫婦間で話は決まっていたそうですが、刑務所内での作業中に

福田和子は、くも膜下出血となり和歌山の病院で亡くなりました。

享年57歳。

母親と父親!

今現在、亡くなっているわけですが、福田和子の母親と父親は

どんな方だったのでしょう?

福田和子の母親は自宅で売春宿を経営し、父親とは福田和子が幼い頃に

離婚しているそうです。

母親の名前や生年月日など、情報に関することはわかりません。

売春宿と言うくらいですから時代が時代ですね。

もしかしたら和子が生まれる前から父親とその売春宿を

経営していたのかもしれませんね。

【楽天】
両親の離婚後、福田和子は母親に引き取られ愛媛県川之江市(現四国中央市)

に移り住みその後、母親は漁師をしている男性と再婚し、来島(くるじま)に

移り住むのですが、島が持つ風習に溶け込めず、和子と母親の2人

今治市に移り住むのです。

福田和子は1948年、愛媛県松山市生まれ

生きていれば70歳と言う年齢です。

母親に関しては2度結婚をし売春宿をしていた。

2度めの父親は漁師、1度目の父親の名前や職業もわかりませんし

情報もありませんでした。

家族は?

福田和子は、両親以外の家族のがいたのでしょうか?

和子の家族については、幼い頃に母親と離婚した父親。

再婚し義理の父親(漁師)がいたと言うだけで、和子の兄弟や、

また血の繋がりのある方に関しての事は何一つ見つけることができませんでした。

もし、兄弟がいたとしてもやっぱり世間に知られる事を避けると思いますね。

36年が過ぎた今現在も、マスコミに取り上げられ

ドラマ化までされるのですから。

次に福田和子の出身高校についてです。

【スポンサー リンク】

出身高校

幼い頃両親が離婚し、母親に引き取られ四国、中央市で暮らす福田和子。

その後、来島、今治と移り住み福田和子は愛媛県内の高校へと進学します。

しかし、当時高校で付き合っていた彼氏が事故で亡くなってしまう。

と言う出来事が降りかかるのです。

【楽天】
この出来事がきっかけとなり和子は、自暴自棄となり高校3年生の1学期に

高校を退学します。

福田和子が入学した高校は、愛媛県内の高校で、卒業はせず

退学という事ですが、当時通っていた高校の名前は、

和子の子供や身内と同様わかりませんね。

その後、18歳当時交際していた男性と同棲生活を始めるのです。

若い頃

 

先程少し述べましたが、福田和子の若い頃18歳当時

交際していた男性と同棲し、この男性と共に高松市の国税局長の家に強盗に入る。

という事を起こします。

その後、松山刑務所に服役となる和子は服役中被害者ともなるのです。

また、それだけでは終わらずその後収監された

高松刑務でも同様の被害者となるのです。

(松山刑務所事件)

1度では終わらず2度も被害に合う、という不幸な出来事を経験した

福田和子。

松山刑務所、高松刑務のどちらの事でも被害届を出す事が認められず

また、時効成立によってこの事の責任追及は行われなかったそうです。

当時の福田和子はまだ若く、この頃は7つの顔を持つ女とは

まだ言われていません。

同じ女性として少し気の毒な気持ちもしますし、

この事があってから男性への概念や自身の性格も

変わっていったのかも知れないですね。

18歳という年齢で、まだ若い頃の福田和子はこの頃から

男性から好かれる特有な魅力があったのかも知れません。

【楽天】
現代の魔性の女とも呼ばれていた福田和子。

その後、若い頃にはクラブホステスとして働き、当時の同僚は和子の事を

優しく良い人。

子供の面倒も見てくれ、勉強なども教えたりしてくれた。

と番組で話しています。

松山拘置所に面会に来た同僚に、81通もの手紙を送っていた福田和子。

その中には、和子の生い立ちも綴られており、

欲しいものは何不自由なく与えもらっていたが、心は空虚だった。

としています。

心の渇きや叫びが癒やされなかった。

結婚し、いつの頃からか歯車が狂って真実の愛も見つけられなかった

・・・と。

現代の魔性の女、7つの顔を持つ女と呼ばれた福田和子の動機や原因は

なんだったのでしょう?

動機や原因は?

では、福田和子と同僚で友人関係だった方に送られた手紙を元に

解説していきたいと思います。

調書では、当時売れっ子ホステスではなかった福田和子が、

売れっ子ホステスに嫉妬心を起こし、金銭や家財道具を奪う計画をしていた。

とあったようですが和子は、その内容は事実とは違っている・・・と。

和子自身、なぜ、売れっ子ホステスに嫉妬心を抱かなければいけないのか?

自分を売れないホステスに仕立てあげないといけないのか?

が疑問だと。

ナンバー3のホステスだった福田和子。

手紙の中には、周りの人達の嘘が少しずつ積み上がり自身が魔女になる

・・・と書れています。

和子自身の口から動機は原因は語られませんでしたが

今現在でも言われているのは、ナンバー1の同僚ホステスへの

嫉妬心や金品欲しさ?

この件があり、当時報道された内容では

その頃、松山でクラブホステスとして働いていた和子には借金があり、

サラ金業者からからの借金で

そのうち自分名義での借金ができなくなり、知り合いの名前で借金し

火の車の生活にであった。

ナンバーワンホステスだった当時31歳の女性にお金を借りるために

被害を受けた女性の住むマンションを訪れた和子。

女性は福田和子の頼みを断ったとされています。

(ここでは、被害を受けた女性のお名前を控えさせていただきます)

被害者となった女性は、ナンバーワンホステス。

という事から想像できるように、美人で気立ても良く、

お客さんから高価な物をプレゼントされ金銭的にも余裕があったとされています。

この件の後、福田和子は女性の家財道具を運び、ブランド物や現金など

一千万相当を奪って逃げたのです。

一千万と聞くと今も大金ですが、福田和子が犯した1982年当時は

かなりの大金だったはず。

奪った装飾品までも和子自身が身につけていたと報道されていました。

和菓子屋の今は?

15年もの逃亡生活を繰り返し、行く宛もなく列車に飛び込み

行き着いたところが石川県金沢市。

金沢市のスナックホステスとして仕事をしていた和子。

この頃、和子が使っていた偽名が小野寺忍と言う名。

同時期、整形手術もしているのです。

その店の常連客であった和菓子屋の若旦那が和子を気に入り、

次第に生活費を渡し同棲生活へと。

和菓子屋の若旦那には当時、妻もいたそうですが和子と暮らすため

離婚までしたと言います。

この和菓子屋には4年間も潜伏していた和子。

和菓子屋の名前は「松村松栄堂」といわていますが

和菓子屋「松村松栄堂」は地元でも評判の老舗和菓子店。

和子はこの和菓子店息子(長男)を呼び寄せ菓子職人に弟子入りさせるのです。

当時、小学生だった松井秀喜さんがこの和菓子屋「松村松栄堂」に

来ていたそうで、インタビューで和子の事を「綺麗で愛想のいい奥さんだった」

と答えています。

和菓子屋「松村松栄堂」は今でも営業しているそうですよ。

この様に時折、福田和子を報道されると若旦那も嫌でも

和子と言う女性の事を忘れる事ができなでしょうね。

【スポンサー リンク】

福田和子の最期は?

1997年、時効成立まであと21日と迫った和子が毎日のように通ったおでん屋。

この頃、愛媛県警が懸賞金100万円。

福田和子の整形手術を行こなった東京の某、病院は責任を感じ400万円

と提示し、和子の容貌をシミュレーションして公表したのです。

同時に、この頃テレビのワイドショー番組でも大きく報道されます。

【楽天】
おでん屋に通う和子の当時の偽名はレイコ。

おでん屋の店主と一緒にワイドショー番組を見ていたレイコの事を

店主は、レイコとよく似ていると疑いはじめ常連客の1人に協力を求め

和子がおでん屋で手にしたビール瓶と、口にしたコップ。

カラオケを唄う際に手にしたマラカスを警察に提供。

警察はマラカスから採取した和子の指紋を決め手に、おでん屋前で

張り込み1997年7月29日、福井市内で福田和子を逮捕。

福田和子が捕まった時、テレビのニュース速報でも大きく取り上げられ

報道特集として番組が変更になった事を覚えています。

髪の色はオレンジに近い明るい色で、あれ程の事をしてしまうとは

思えないほど小柄な女性の印象。

山陽新幹線に乗り移動していくのですが、当時かなりの報道陣と

頭からすっぽりかけられた白い服か?なにか?

痛い、イタイ、と足元もおぼつかない福田和子を目にしたのが

今も印象的。

松山地方判所で無期懲役の判決が下されますが和子は控訴。

2000年松山高等裁判所にて控訴棄却。

その後、福田和子は最高裁判所に上告するも2003年11月上告棄却

となり無期懲役刑が確定するのです。

和歌山刑務所に収監された福田和子ですが、2005年2月刑務作業中に

クモ膜下出血となるのです。

そのため和歌山の病院に搬送され手術を受けるのですが、

和子の最期は3月10日意識を回復しないまま亡くなりました。

また一部では脳梗塞とも言われています。

福田和子受刑者、無期懲役と言う最期。

無期懲役の場合、仮釈放となったとしても本当の釈放は特別な恩赦

などがない限り永久に仮のままだそうです。

今回は7つの顔を持つ女と言われ、世間を大きく揺るがした

福田和子を記事にさせていただきました。

自分の身勝手さゆえ人を殺め、不幸にもそのような

親を持ってしまった子供達。

自分で親は選べません。

この子供達も大きな被害を受けた方です。

15年と言う長い月日に名前を変え、おまけに整形手術で顔まで変え逃げ続けた人生。

自分が犯した罪を償っていれば、36年経った今でも

これほど話題にされることもなく、少しは幸せな人生を

歩む事ができたのではないでしょうか?

改めて福田和子の生涯を振り返り私自身、考える事も多くありました。

と、同時に被害を受けた方にもご家族があられます。

福田和子の息子と和菓子屋の今現在は?夫と生い立ちもリサーチ!

(被害を受けた方のお名前はここでは差し控えさせていただきます。)

その、ご家族が少しでも心穏やかであられると共に

被害を受けお亡くなりになられた女性のご冥福をお祈りいたします。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ