渡邉このみの今現在は?母親と弟が気になる!小学校も調査!

2016年9月26日

 

img_5868

こんばんは。うちのご近所では今も尚、屋根瓦の取替修理があちこちで見かけられる今日このごろです。

家の外壁や家の中を修理してもらうのに大工さんや、瓦屋さん、施工業者の方々が熊本は足りないらしく居ないそうなんです。

震災で住めなくなった家を解体工事するにも人が足りなくて何と2年待ちだそうです。

びっくりですよ。

特に9月と言えば台風が多いですよね。

皆さん台風までには何とか、と思われているので知り合いやご近所の方に紹介してもらい手配されているそうですよ。それも県外から。

毎日の生活にちょっと不自由があっても何とかそれなりにしていける物なんですが家の柱の歪みや屋根と瓦の間なんかは専門の方でないと分からないですから大変です。

又違う心配がありますもんね。早く心から休まる日が来ると良いですが。

私事ではありますが今日は娘の誕生日です。

子供の成長って早いものですね~。

親が居なくても子供は育つ!ってよく言ったものです。

いつの間にか大きくなっていました(笑)・・近頃は娘を頼りきってますから(笑)・・

そんな訳で今回は,小学生ながらに見事な実力の持ち主である,渡邉このみちゃん現在の

お仕事や小学校などもご紹介しますね。

【スポンサー リンク】

渡邉このみの今現在

img_0202
10月3日(月)スタート。NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」

芳根京子さん(ヒロイン)で、幼少期役を演じる渡邉このみちゃん。

2015年NHK朝の連続テレビ小説「まれ」の他、芦田愛菜さん主演のドラマ

「明日、ママがいない」でのボンビー役。

映画「八日目の蝉」。

2012年には、ロッテガーナミルクチョコレートCMなどに出演モデルとしても活躍されています。

「まれ」では、土屋太鳳さん演じる・津村希さん(ヒロイン)の幼少期を演じていましたね。

実力派子役です。

学校や家族など気になっちゃいました。

娘と同じ年頃の可愛いお嬢さん、持って生まれた才能なんでしょうね。

母親と弟について

img_3451
渡邉このみちゃんの母親については、名前や年齢などは分かりませんが、2014年には、(@konomi046703496 )でTwitterをされていました。

現在は辞められているそうですよ・(^o^)・

しかしながらこのみちゃんのさんは、このみちゃん同様、子役をされていますね。

やはり弟さんも才能の持ち主。姉弟ですごいですよね。

名前は、渡邉一功君。

このみちゃんより2つ年下の2004年生まれなんです。

現在では、福山雅治さんの奥さんでいらっしゃる吹石一恵さんと2011年に「バラ色の聖戦」で姉弟出演しています。

【スポンサー リンク】

小学校はどこ?

img_1187
このみちゃんちゃんの学校ですが、まだ小学生なので何も情報はないです。

ただ、このみちゃんは現在も英語を習っていて、教室が大阪の天満としか分かりません。

では、プロフィールのご紹介です。

プロフィール

img_3912
★名前:渡邉このみ

★生年月日:2006年7月25日。(10歳)

★身長:132センチ

★出身地:大阪府大阪市

★星座:しし座

★血液型:A型。

★デビュー年:2011年

★得技:・英語・歌・ダンス・ピアノ

★所属事務所:ワタナベエンターテイメント

★職業:子役

★ジャンル:テレビドラマ・映画・CM

映画では、・井上真央さん演じる「八日目の蝉」で、薫。3歳役。

最年少の5歳で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞している名子役なんですよ。

「八日目の蝉」(ようかめのせみ)は、角田光代による日本の小説で「母性」をテーマにしたものなんです。

ストーリーを簡単に説明します。

子供を誘拐した女・(希和子)の3年半の逃亡劇と、事件後、大人になった子供(恵理菜)の葛藤を描く2章(プロローグである第0章を入れると3章)から構成される。

サスペンス調なんですが、・出生・愛情・家族などの日常的な要素が描かれています。

2005年11月21日から、2006年7月24日まで読売新聞夕刊にて連載もされたんです。

第2回中央公論文芸賞受賞作です。

私も見ましたが、母親なら誰でも気持ちが分かり心に残る映画でした。

何度かテレビ化もされているのでご覧になった方も多いのではないのでしょうか?

DVDもあるので、レンタルオススメですよ(^^)

2011年の『24時間テレビ「愛は地球を救う」』で実写ドラマ化された「生きてるだけでなんくるないさ」玉元栄作の闘病記。にも出演。

2014年には、TBS木曜ドラマ劇場「パパとママが生きる理由」に出演されており吹石一恵さんと共演しています。

2014年に放送されたドラマ「明日ママがいない」では「ボンビー役」を演じたこのみちゃん。この役では眼鏡をかけている役柄。メガネも凄く似合ってましたね。

芦田愛菜ちゃん。鈴木梨央ちゃん。三上博史さん。三浦翔平さん。などとの共演でした。

2015年にはNHK朝の連続テレビ小説「まれ」津村希(少女期) 役にて出演。

このみちゃんは、小学校1年生からECCジュニアに通い始めて2015年2月には、

ECCジュニアの英語検定で満点を取られていて「優秀メダル」をもらったんですよ。

英検で満点とはこちらも凄いですね。

同4月には4月からMBSラジオで流れる「時報CM」に、声優として登場もしています!

なんだかんだすごいですよね。

10月3日スタートの「べっぴんさん」は、神戸市に本社を置く子供服のメーカー「ファミリア」の創業者の一人、坂野惇子かさんをモデルにしたヒロイン・すみれの物語。

戦後の焼け跡の中、娘や女性のために、子供服作りにまい進するヒロインと家族の姿が描かれてますよ。楽しみです。

現在の天才子役と言われる方々は芦田愛菜ちゃん・「Mother」・「マルモのおきて」その他多くに出演。

鈴木福君・「マルモのおきて」・「ゲゲゲの女房」・「妖怪人間ベム」など。

谷 花音ちゃん、小林 星蘭ちゃんともに「年下の男の子」をカバーしたシングルを出し、歌手デビューしましたよね。

鈴木梨央ちゃんと言えば、auのCMの「おトクちゃん」一躍大ブレイク。

御存知の方も多いですね。

現在放送中の「あさが来た」でもヒロイン幼少とヒロインの娘幼少の二役を演じています。

本田 望結ちゃんもお姉ちゃんの真凛とのフィギュアスケートなどでも有名ですね。

「家政婦のミタ」では、松嶋菜々子さんと共演しています。

全て人気ドラマでしたよねー。

子役の元祖と言われる方では、現在どのチャンネルに変えてもよく見ている方、坂上忍さんですよね。

坂上忍さんも3歳か5歳の頃から子役をされていたとか?芸歴すごいですね。

「ちーぼう」で有名になった杉田かおるさんも坂上忍さんと同じ頃ではなかったかしら?

平成生まれの方は、知らないでしょうね。昭和です。(笑)・・

昭和と言うと忘れてはいけないのが「おしん」!!

これぞ昭和を代表するNHK連続テレビ小説

時代設定は、明治40年頃~昭和59年頃。

原作、脚本は、橋田壽賀子さん。

出演ヒロインは勿論、小林綾子さんです。

泉ピン子さん、田中裕子さんなどの大物俳優さんと共演していましたね。

1983年(昭和58年)4月4日から1984年(昭和59年)3月31日まで放送されて

いたんですよ。

現在10歳の渡邉このみちゃんですが、これから先がますます楽しみですね。

ご活躍応援しています\(^o^)/

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ