龍崎翔子の出身高校は?父親の職業や彼氏も気になる?プロフィールもチェック!

 

こんにちはチャチャチャです。

先日の大雨も一段落し夏真っ盛り!!

と言うお天気になりました。

これからこの暑さが続くわけですが、十分に水分を補給しながら

体力維持していきたいですね。

さて、ワールドカップは日本は惜しくもベスト8になる事は出来ませんでした。

日本に勝ったベルギーですが、ベルギーは見事ブラジルに勝つことが出来ました。

準決勝ではフランスにあたる事になります。

どちらが勝っても不思議ではない戦いですね!

かなり見応えのある戦いとなりますね!

こうなったらベルギーには優勝までしてもらいたいです。

ワールドカップレベルの戦いになると、個人個人の実力では勝てず、

いかに相手のチームの特徴を見抜き、チームのメンバーをどう組み立て

ていくか、そして、その時の状況によって誰を起用していくか?

司令塔が優秀でないと勝てる事は難しいです。

勝つためには個々人の戦術と全体を組み立てる戦略が非常に大切です。

ところでワールドカップもそうなのですが、ビジネスにおいても経営戦略って大事です。

綿密な計画をして実際に営業展開してきた時に、

何が足りなかったかを次に生かしていく事が大切だと思います。

今回は超天才的頭脳の東大生が経営するホテルについて、じっくり経営戦略を

リサーチしたいと思います。

その人物が現役東大生の龍崎翔子さんです。

彼女のすごさは一体なんなのか?

それでは早速リサーチしたいと思います。

【スポンサー リンク】

龍崎翔子の出身高校は?


それでは超優秀な龍崎翔子さんの中学や高校をチェックしてみたいと思います。

まずは中学ですが、京都教育大学附属京都中学校を卒業しています。

次に高校です。

こちらは京都教育大学附属高等学校です。

偏差値は「69」です。

経営者、政治家、芸能人などの多くの著名人が卒業しています。

実は龍崎翔子さんは経営者になるには東大が良いと考えて、

中3から高校にかけて1日11時間の猛勉強をしたんだそうです。

自分の夢を実現させるためには、相当の努力をしている事。

初志貫徹と言うか本当に凄いですね!

そして相当の努力がひしひしと伝わってきますね!

父親の職業と母親について


さて、ホテルの資金を得たのは銀行ですが、もちろん父親の

バックアップも多少あったのかなと思います。

しかし、父親については何をされているか具体的な情報はありませんでした。

ただ、娘も相当優秀なので、父親もかなり優秀ではないでしょうか?

大手企業の役員か経営者をされているのではなないか?

と噂されています。

次に母親の龍崎七海さんは元教師だったのですが、

辞職をして娘と一緒に起業をしています。

【スポンサー リンク】

彼氏は?


超多忙な学生生活と会社経営を行っている龍崎翔子さんですが、

彼氏はいるのでしょうか?

実際に調べてみると永田諒さんというかたがヒットします。

しかし、実際にはデートらしい事もしている様子はないですし、

カップルではなさそうです。

もしかしたらビジネスパートナーなのかも知れませんね!

そして永田諒さんの特技が明晰夢というものらしいです!

明晰夢とは、夢の中で能動的な活動が出来る様になるんだとか!

なんだか次元が違いますよね!

そして龍崎翔子さんも同じことが出来る様です。

もしかしたら明晰夢つながりの関係かも知れませんね!

いずれにしても永田諒さんの彼氏情報は単なる噂レベルだと思います。

年齢やプロフィール


龍崎翔子さんの生年月日は1996年2月9日生まれの22歳です。

出身地は、東京生まれ京都育ち

現在は、東京大学文科2類で、経済学部在学中です。

2020年に卒業予定です。

22歳にして、経営されているのです。

これにはかなり凄い!

の一言です。

普通の21歳の大学生って合コンやらサークルやらアルバイトやらで

忙しく、正直、経営なんて考えている人はごく一握りだと思います。

しかし、龍崎翔子さんは明確に経営をするために東大に

入学してきたのですから、目的意識が違います。

経歴プロフィールも紹介!

プロフィール
現役東大生の起業家って最近本当に多いです。

東大を中退していますが、東大に在籍した企業家といったら

ホリエモンを想像します。

勉強も出来るし、経営も超天才的な頭脳も東大生の強みです。

日本のトップの大学には、トップの人間が集まる傾向にあるかな

と思います!

龍崎翔子さんが実はホテル経営を考えたのは、もともと小学校2年の頃、

家族でアメリカを旅行していた時に、期待していたホテルが無く、

自分だったこういうホテル経営をしたいという。

問題意識を持ち、その時にひらめいたんだそうです。

 

そして小学5年生の時です。

そのきっかけとなったのが、「ズッコケ三人組」と言う本を読んでからです。

本の中で、ちょうどホテルを経営していた日系人のおじいちゃんを見て

ピンとひらめたんだそうです。

筆者も「ズッコケ三人組」を読んだことがありますが、

まさかホテル経営までの発想は普通はいかないと思います。

小学校の時にホテル経営をしようなんて、普通の小学生なら考えもしませんからね!

普通ならお花屋さんやケーキ屋さんをやりたいと漠然と思う位ではないでしょうか?

並大抵の頭脳では無い事が解りますね!

そして経営を学ぶために東大を選び、実際に合格しているのです。

2015年4月から、母親と一緒に、株式会社L&G GLOBAL BUSINESSを設立します。

その後は大学を休学しながらも様々なホテルで実際の業務を学びます。

その一方で、 建築設計のスタッフとして、建築設計、構造計算などを行います。

そして21歳して、客目線でホテルをプロデュースしているところも驚きです。

実際にまだ学生にも関わらず、会社経営をされていて、

もう脱帽するばかりです(笑)

で、実際は、富良野や京都などでホテルの経営をしているのですが、

設立のための資金はどうしたかというと親と一緒に銀行に融資を頼みに

いったんだそうです。

いくら東大生とはいえ、普通じゃ融資は下りないでしょうから、

相当具体的な事業計画を作ったんでしょうね!

もしくは父親のコネや資金を援助してくれたのでは?

という声もありますが、龍崎翔子さんが対談をしていた中で、

融資と言う言葉が出ていたので、

銀行から融資を受けたことは間違いないかと思います。

またホテル経営にあたってはITをフル活用して、業務を効率化し、

収益を増加させるなどにも力を入れて、ホスピタリティの向上にも

努めているそうです。

収益を最大にするとともにコストをいかにおさえるか!

まさにビジネスの基本です!

東大生の頭の回転の良さが伝わってきます!

実際に龍崎翔子さんの経営するホテルのターゲットも外国人が

多いそうで、今や東京オリンピックに向けて外国人観光客は

うなぎ上りなので、こういった層を狙っている所も先見の明が

あるかと思われます。

龍崎翔子さんが目指すホテル経営が一つ一つ実現しているのでしょう!

将来が本当に楽しみな東大生です。

そして、龍崎翔子さんのその先に見えるものは一体なんでしょう!

実は龍崎翔子さんが将来やってみたいものは、

旅行事業や不動産事業などがあります。

ビジョンが明確であるからこそ自分の夢を次々と実現しているんだと思います。

是非、自分の夢を実現してほしいと思います。

今回は龍崎翔さんについて記載しました。

世の中には沢山のホテルがあります。

筆者もたまに泊まる事がありますが、やはり高いお金を出して

泊まる訳ですから、お金以上の価値をホテル側にも提供して欲しいですよね?

ちょっとした気の利いた事が、驚きに変わります。

そういった期待以上のサプライズがリピーターへつながるんだと思います。

龍崎翔子さんの理想とするホテル機会があれば是非泊まってみたいですね!

2020年に向けてさらに躍進する龍崎翔子さんのホテル経営から目が離せません!

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ