球泉洞(鍾乳洞)の行き方は?コース料金や口コミもリサーチ!

2018年7月21日

こんにちはチャチャチャです。

一昨日の震度6弱という大阪の地震びっくりしました。

お見舞い申し上げます。

被害が大きかった高槻市には叔父や従兄弟も居たりで

食器棚のガラスなどがかなり割れたと話していましたが

幸い怪我などはしていないということで一安心。

熊本地震を体験した私ですが、当時もかなり家の中が

グチャグチャになったことを思い出しました。

車中泊もしたりで、余震と言われるのも震度4や5の大きい

揺れが毎日続いてましたね。

大阪も今日から大雨の予報だそうですが、地盤が緩んでいるので

くれぐれも気をつけてくださいね。

さて話は変わり、もうすぐ夏休み・・。

今回ご紹介したいのは球泉洞(鍾乳洞)です。

球泉洞は熊本県人吉市にある鍾乳洞。

日本三大急流の1つ球磨川も有名で岩間をすり抜けながら進むくま川下りなどもあるんです。

この夏休み1度足を運んでみるのはいかがでしょう!

そんなことから球泉洞(鍾乳洞)の行き方やコース料金口コミもリサーチしてみました!

球泉洞パンなどもあるようで、どんなパンなのか楽しみです。

ご紹介したいと思います。

【スポンサー リンク】

球泉洞(鍾乳洞)の行き方は?

球泉洞(鍾乳洞)は九州最大の鍾乳洞であり、およそ3億年前

海底にあった石灰岩層が隆起してできたと推測されています。

1973年(昭和48年)3月に発見された延長4.8kmの鍾乳洞。

現在でも少しずつ侵食を続けているんです。

では球泉洞(鍾乳洞)への行き方です。

先ず球泉洞の住所から・・・・

〒869-6205

熊本県球磨郡球磨村大瀬1121

・・・0966-32-0080

・JRでの時間・

・博多から2時間40分・・・熊本から1時間30分

・宮崎から3時間20分・・・鹿児島から2時間50分

・JR肥薩線では・

八代駅から ・・・ 約45分

人吉駅から ・・・ 約25分

九州新幹線では新八代経由JR薩摩線。

在来線では、熊本~急行「くまがわ」人吉行き。

どちらも「球泉洞駅」で下車となります。

嬉しいことに球泉洞に来場される方には無料送迎をしていただけるそうです!

事前に℡で確認した方が安心ですね。

高速道路からは・・・

福岡から人吉まで3時間

宮崎、鹿児島から人吉まで2時間

大分からは少し遠いようで約4、5時間

長崎から3、5時間・佐賀から2、5時間

人吉ICから約30分・・・国道219号線経由、八代方面。

八代ICから約50分・・国道3号線を国道219線へと経由し人吉、宮崎方面へ

芦北ICから約20分・・県道27号線を人吉宮崎方面へ

次に球泉洞コース料金や入場料です。

コース料金は?

球泉洞には・一般コースと・体験コースがあるようで又、球泉洞は、国指定天然記念物

先ずは一般コースから

料金ですが入場料:大人、高校生以上・1100円:中学生・800円

小学生・600円・3歳以上450円

・所要時間30分

こちらの一般コースは30分で球泉洞(鍾乳洞)を体験できるようです。

鍾乳洞半周を見学でき受付横から、200m続くトンネルを抜けて

鍾乳洞へ入洞しまま一般コースにつながります。

・営業時間について

・4・5・6・7月=9時から17時39分

・8月=9時から18時

・9・10月=9時から17時30分

・11・12・1・2・3月=9時から17時

・体験コース

料金は入場料プラス800円が必要となります。

長靴、ヘルメット、ヘットライトがレンタルでき小学生の体験は保護者同伴。

こちら体験コースは約1時間かかるコース。

一般コースから奥に進み地底の中へ降りて行くと地底の滝。

まさに、子どもたちが喜ぶ探検!天然橋や地底の滝。

白い氷のつららのような鍾乳石など。

石筍は今もなお成長しているんだとか。

球泉洞「探検コース」道中にはハート型の石もあり、

見つけると幸せになれるといわれています。

【スポンサー リンク】

口コミもリサーチ!

では口コミではどうでしょう。

低学年の子供さん連れの方などは一般コースを体験される方が多いようです。

一般コースでもハードと言う声もあり・アップダウンがきつい・・など

・急な階段や狭いところも多いようですが鍾乳洞の美しさに感動・・など

・写真を撮ることができるので携帯を持っていった方がいい。

・滝の水量に圧巻・・など。

・案内人の説明も良く楽しめた・・・など

・入場料の1100円が少しお高い・・など

・保護のためと理解はできるが、フェンスが多い。

・大人も子供も楽しめる。

などでした。

球泉洞(鍾乳洞)は年間16度という夏は涼しいところ。

その他・多目的広場森の工房や特産物の販売・センター森林。

宿泊施設・球泉洞休暇村なども楽しめバンガローやコテージでバーベキューも楽しめちゃう。

大自然に囲まれてゆっくり過ごすし球泉洞で探検をしたあとに

くま川下りを楽しんでみてはいかがでしよう?

人吉球磨には28の蔵元があるようで人吉・球磨米と清らかな水で出来た

芋焼酎に黒糖焼酎なども多く揃えられています。

球磨村の素菜だけを使用した「くまのパン屋」のおすすめは

「山菜パン」「柚子パン」

屋久島の精霊の写真が気になる!撮影場所は?アクセス方法もチェック!

屋久島のベストシーズンの時期はいつ?初心者は?子供と高齢者の場合も解説!

地元の椎茸、筍、きくらげを甘辛く煮詰め餡にした山菜パン。

地元で採れた柚子をジャムにした柚子パン。

もちもちとした食感が評判のこだわり食パン。

お土産にも人気なんだそう!

夏休みに家族で体験してみるのも良いのではないでしょうか!

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ

生活

Posted by ちゃちゃ