ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソの生い立ちと経歴について!結婚もチェック!

 

こんにちはチャチャです!

今日九州南部で梅雨入り。

最近は気温が上昇してかなり暑くなってきました。

まだ5月でこれ位の暑さですから7月や8月に入ると

相当暑くなりそうですね。

年々気温も上昇しているので、エアコンがないととてもじゃない

ですが、仕事が出来ないですよね!

少しでも涼しい場所を探さないとな!と思います。


涼しい場所と言ったらなんといっても

喫茶店を思い出しますが、おすすめは美術館や映画館ですね!

休日は美術館に出向いては芸術を楽しんでみては如何でしょうか?

芸術家といったら色々なかたを思い浮かべますが、

ピカソを思い浮かぶ人も多いでしょう。

ピカソとしったらキュビスムの創始者です。

今回は、ピカソについてではなくその孫娘について記載したいと思います。

その人物がダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんです。

彼女がいったいどんな人物なのか?

学歴や経歴についても気になりますね。

それでは、早速リサーチしたいと思います。

【スポンサー リンク】

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソ(Diana Widmaier Picasso)の生い立ち


ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんの生い立ちについて

記載したいと思います。

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんはフランスのマルセイユ

で1974年3月12日生まれます。

生い立ちについて詳しくは、解りませんでしたが、

きっと祖父や両親の影響を受けたいたのかも知れませんね!

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんの祖父はと言えば

誰もが知っている世界的に有名なバブロ・ピカソさん。

スペインを出身の20世紀を代表とする芸術家!

バブロ・ピカソさんと言うと・青の時代・バラ色の時代・シュルレアリスムの時代

・ゲニカル・泣く女など。

ゲニカル・泣く女は最も多くの方に知られているのでないでしょうか?

教科書などにも多く記載されていますね。

ピカソの父親も画家だったそうです。

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんの生い立ちを

たどって行くと芸術的血筋を持ち備えているんですね。

この時代からバブロ・ピカソさんの孫娘

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさん(Diana Widmaier Picasso)

が、もっと多く日本のテレビなどに出演し芸術家的才能を

多くの方に伝えて言ってほしいと思いますね!

経歴や学歴について!


ピカソの孫娘にあたるダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんですが、

現在は美術に関わる仕事をしていて、アート史研究家として活躍しています。

そんなダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんの学歴や経歴を通じて、

どのような経緯で現在に至るか気になりますね。

そこで学歴や経歴についてリサーチしてみました。

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんの高校ついては、

解りませんでしたが、大学については情報があります。

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんは、パリ法科大学院で

修士号を学び、ソルボンヌ大学では美術学修士号を取得しています。

大学を卒業した後は、ニューヨークのメトロポリタン美術館、

パリのネーデルラント美術館で展覧会の仕事に携わっています。

アート史研究家として確実にキャリアを積んでいるんだと思います。

きっと祖父であるパブロ・ピカソの美術の才能を受け継いでいるのでしょうね。

【スポンサー リンク】

結婚と夫と子供!


ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんの結婚についての

情報は探したところ見つかりませんでした。

結婚情報が無かったので、彼氏がいるかリサーチしてみましたが、

彼氏についての情報も見当たりませんでした。

今はパリやニューヨークで活躍しているので彼氏の一人もいる

可能性が高いかと思います。

そして、さらにリサーチしてみると、お子様はいらっしゃるようです。

ということはもしかしたら夫もいるのかも知れませんね。

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんには2017年4月

生まれの娘がいらっしゃるそうです。

名前については解りませんでが、2018年5月現在で、

1歳という事になり、ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんが、

43歳で生んだ子供という事になります。

日本でも高齢出産は、珍しくなくなっていますが、

フランスでも同様に晩婚化が進み高齢出産化が

進んでいるのかも知れませんね!

プロフィールを紹介!

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんのプロフィールが気になりますね!

彼女がどんな人物であったか記載したいと思います。

日本のwikiが無かったのですが、英語のwikiがありましたので、

英語のwikiをメインにダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんの

プロフィールを記載したいと思います。

 

1974年3月12日生まれで、現在44歳です。

星座は魚座です。

日本で同じ誕生日は、ダイアモンド・ユカイさん。

ユースケ・サンタマリアさん。

など個性的な人が多いです。

話は戻しまして、母親はマヤ・ウィドメーアー・ピカソさん。

祖父はあの有名なパブロ・ピカソさん。

祖母は マリー・テレーズ・ウォルターさんです。

彼女は、フランスのマルセイユで生まれます。

マルセイユをご存知でない方に少し説明しますと、

フランス最大の港町です。

地中海に面していて、貿易の中心として発達してきた町で

その歴史も古いです。

また、山にも囲まれ自然も豊かで食べ物もおいしいです。

そんな素晴らしい所で、ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさん

は生まれたんですね。

筆者もいつか行ってみたい!と思いました。

現在はパリとニューヨークで暮らしています。

現代美術を専門とする美術史家であります。

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんの職業は、美術史家であり、

キュレーターです。

キュレーターは最近ネットの世界では流行っていて何かと

世間で話題になっていますが、もともと本来は美術用語であり、

展覧会を企画する人の意味で使われているようです。

日本では馴染みの薄いキュレーターですが、フランスでは

それを職業しているかたは多いです。

いかがでしたでしょうか?

山田かまちの父親と母親は?本名や高校も気になる!

諏訪敦の出身大学と経歴は?妻と子供もリサーチ!作品の値段も気になる!

あの有名なパブロ・ピカソの孫にあたるのが、

ダイアナ・ウィドマイヤー・ピカソさんです。

きっと美術の才能を次の世代に脈々と受け継がれていくのでしょうね!

これからも活躍を期待したいと思います。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ