コシノジュンコの夫と子供は?息子と娘が気になる!自宅や孫にもフォーカス!

 

こんにちはチャチャです!

今日は土曜でいつもより少し遅い朝の時間帯。

いいお天気で気持ちのいい朝となりました。

さて、視聴率離れが目立つドラマの業界において、高視聴率マークしています!

キャスティングが良いのかシナリオが良いのか解りませんが、朝の時間帯が良い

のも理由でしょうね!

もちろん筆者はその時間は、家にはいないのですが、たまに総集編で見ると面白い

と感じる事があります。

またYouTubeでもチェックが出来ますね!

朝ドラの中でも特に筆者が好きだったのが、「梅ちゃん先生」です。

ヒロインだった堀北真希さん芸能界復帰してくれないかな~と思います。

もちろん「カーネーション」も面白かったです。

今回はちょっとカーネーションにも関係する人物コシノジュンコさんについて

記載したいと思います。

コシノジュンコさんの名前を初めて聞く人も、顔を見ればピントくる人も多いはず。

ブルゾンちえみさんと親子役で共演したこともあり、話題になりました。

また、「コシノ3姉妹」としても有名で、三人がそれぞれデザイナーなのです。

コシノジュンコさんのトレードマークのおかっぱ頭は実は

二十歳のころからずっと同じスタイルなんだそうですよ!

今回はそんなコシノジュンコさんについてリサーチしたいと思います。

【スポンサー リンク】

コシノジュンコの夫と子供

さて、コシノジュンコさんの夫と子供を記載する前に、

ジュンコさんの家族構成について記載したい思います。

母親は、小篠綾子さんという方です。

1913年6月15日生まれ。

大阪府立岸和田高等女学校を中退していて、母親もまたファッションデザイナーでした。

夫には戦争で先立たれてしまい、女で一つで三人の娘を育てたようです。

現在はお亡くなりになられていますが、亡くなられた5年後の2011年には、

「カーネーション」というNHKの朝ドラがありました。

この作品は、小篠綾子さんを題材にしたものです。

戦後間もない時代を乗り越え女手一つで子供を育てファッション業界に。

今のファッション業界にも相当の影響を与えた人が小篠綾子さんです。

【楽天】
父親(小篠綾子さんの夫)の名前は川崎武一さんとうかたで、

紳士服のテーラーでしたが、1945年に太平洋戦争で亡くなられています。

姉は、コシノヒロコさん1937年1月15日生まれの81歳。

専門学校は、文化服装学院です。

体操日本代表選手のユニフォームをデザインしたすごい方です。

妹は、コシノミチコさん

1943年1月29日生まれの75歳。

神戸松蔭女子学院短期大学服飾科を卒業して、

このかたも欧米やアジアでブランドを立ち上げて成功されているそうです。

コシノジュンコさんの家系をみると、どのかたもみんなファッションに

携わっていることが解りますね。

コシノジュンコさん本人はというと、1939年8月25日生まれの78歳

大阪岸和田の出身の彼女は、幼少期より山車をひっぱっていたそうで

かなりのお転婆だったそうです。

高校時代は、油絵が好きだったそうで、美大を目指していたらしいのですが、

姉が通っていた文化服装学院に進みます。

そしてすごい事に19歳で、「装苑賞」を受賞しています。

「装苑賞」と言えば、デザイナーの登竜門であることも知られています。

10代という若さでこのような賞を取れるなんて相当の実力があるかと思います。

また明石家さんまが当時やっていた「アミダばばあ」の衣装のデザインを

担当したこともあったそうですよ。

至るところで活躍していたコシノジュンコさんですが、本名は小篠 順子さんです。

見た目は少し怖そうですが、性格はじつは優しく穏やかなんだとか。

24歳の時に斉藤亢さんとまず一度目の結婚をしましたが、のちに離婚しています。

そして、1975年に恐らく彼女が36歳くらいの時に、夫となった方が

鈴木弘之さんといわれます。

夫、鈴木弘之さんの職業は、ヘアデザイナーでした。

しかし、結婚後は妻の会社を経営するようになったそうです。

現在はJUNKO KOSHINO(株)の代表取締役を務めています。

デザイナーと会社経営を夫婦でそれぞれ得意な分野で担当しています。

今のコシノジュンコ思いっきりデザイナーとして仕事が出来るのも

夫の鈴木弘之さんのお蔭かと思います。

なかなか凄い事だと思います。

理想のカップルですね!

でも、結構そういう芸能夫婦って意外と多いですからね!

ふたりの馴れ初めは、1970年代に自動車学校で知り合ったそうです。

自動車学校で知り合うってなかなか凄いですね!

どんな出合いかたなのでしょうか?もしかしたら合宿なのかも知れませんね。

息子と娘について

息子さんは、鈴木順之(ヨシユキ)さんです。

1980年生まれで2018年で38歳になります。

青山学院高等部を卒業した後は、ロンドン芸術大学に入学しているなど国際派です。

気になる鈴木順之さんの仕事は、グラフィックデザインや空間デザインを手掛けて

いるそうです。

思いっきり母親の才能を引き継いでいますね!

息子さんもなかなかのイケメンです。

さてコシノジュンコさんに娘はいらっしゃるのでしょうか?

調べてみたところ、実の娘はいらっしゃらないようですが、

冒頭でも記載したようにブルゾンちえみさんが、娘に似ていて実の娘ではないか?

と言われています。

しかし、もちろん実の娘ではありません。

ブルゾンちえみさんがコシノジュンコさんを尊敬してファッションやメイクを

真似しているだけみたいです。

ドコモのCMではあまりにも2人が似すぎていてインパクトが強い!

【スポンサー リンク】

自宅は?

 

さて、そんなデザイナーとして活躍して大きな成功を修めている

コシノジュンコさんの自宅が気になります!

以前テレビでも紹介されていましたが、豪邸と言えるに相応しいです。

40畳の広いリビング(空間を大事にしているそうであまり物は置かないそうです。)

都内一等地にある素敵な住空間だそうです。

リビングから見える空中庭園にはなんと池があり、キッチンには「砂岩」

という石が沢山利用されています。

きっとかなり稼いでいるから家も相当、豪華なんでしょうね!

ちなみに姉のヒロコさんの自宅は、芦屋に豪邸があるそうです。

姉妹そろって、凄いですね!

孫が気になる!

世界で活躍しているコシノジュンコさんの孫も気になりますね!

先程の息子さんは、ご結婚をされているようです。

既にお子さんも三人いらっしゃることからわかる通り、

コシノジュンコさんからすれば孫にあたります。

三人の孫のおばあちゃんになるので、今が一番幸せなのかも知れませんね。

実は先程のカーネーションに孫が出演しているんだとか。

赤ちゃん時代の直子さん役をしていたそうですよ!

今回コシノジュンコさんをリサーチしてわかったことは、

とにかく彼女の家系は、ファッションに携わっている人が多いという事です。

才能は、生まれたときの環境がいかに大事かがわかると思います!

年齢も78歳ですが、年齢を感じさせないほど若いですね。

どこからそのバイタリティーが生まれるのでしょうか

 

ホシノジュンコさんのようにいつまでも若々しくありたいですね。

日本を代表するファッションデザイナー、ホシノジュンコさん。

これからも活躍して欲しいと思います。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ