柴矢裕美(おさかな天国)の現在について!夫と子供は?今と若い頃を解説!

こんにちはチャチャです!

3月になりましたが、まだまだ肌寒い!

今週はまた冬に逆戻りと言う気温の変化。

体調を崩しがちなこの季節、無理なく乗り越えたいですね(笑)

さて最近外食となると牛丼などファーとフードが多くなってしまい

お魚を食べる機会が減ってしまいますね!

急いでいる時でも手軽に食べられるお魚料理のお店って無いかな~と思ったりもします。

お魚は美味しいですよね。

健康的でグッドで、美容やダイエット中でも安心して食べる事ができますね。

個人的に好きなのが鯖です。

鯖の味噌煮や塩鯖など美味しいですよね!

脂も乗っているので好きな人も多いかと思います。

【楽天】
ところで「おさかな天国」という曲をご存知ですか?

スーパーなどにある鮮魚コーナーでよく耳にするあの曲です。

音楽もかなりアップテンポよく、一度聴いたら忘れない曲です。

さらに歌詞も魚の名称が沢山出てくるので、歌を聴きながら魚の名前を覚えらえる

というのもかなり良いです。

小さな子供達もついつい口ずさんでしまうほど。

魚の曲としてかなり有名ですし、工夫がなされています。

さらに魚を食べると体にも良く頭にも良いという事で(笑)

何だかこの歌を聞くとお魚を食べたくなります。

同じファミリーソングでヒットしたものだと「泳げたいやきくん」や

「だんご三兄弟」がありますが、このおさかな天国は、何といっても

曲調が明るいなと思います。

他の2曲は大ヒットはしているものの歌詞がちょっと現実離れしているんですよね!

おさかな天国は、歌詞が現実味を帯びていて他の2曲とは雰囲気が違います。

CD自体は他の2曲には及ばす30万枚以上の売り上げですが、この曲は今なお、

人気が根強い曲です。

「おさかな天国」の話が長くなりましたが、今回紹介したい方はそんな「おさかな天国」

を歌った柴矢裕美さんについてアプローチしたいと思います。

それではいってみましょう。

【スポンサー リンク】

柴矢裕美(おさかな天国)の今現在!

「おさかな天国」を歌っていた柴矢裕美さん。

一度聴いたら忘れられない程の響きのある声!

彼女が今現在何をやっているか気になりませんか?

柴矢裕美さんは、今現在は歌手活動はしていないようです。

しかし、現在も音楽に関わる仕事をしているようで、昭和音大で講師をしているんだとか!

もともと昭和音大の卒業なので、母校で講師をしているという事になります。

「おさかな天国」は、2002年にヒットした曲なので、

あれから16年経過している訳ですが、今の学生さんが、ちょうど2~6才くらいに

流行った曲なので、覚えているかたも多いかも知れませんね。

そういった意味でも生徒にとっては柴矢裕美さんの存在は大きいと思います。

さて昭和音大といったら卒業生で誰を思い出しますか?

オペラ歌手の森公美子さん。

そして、いきものがかりの吉岡聖恵さん。

どちらも昭和音大の短大を卒業されています。

小田急線の新百合ヶ丘駅からも徒歩圏にあるので、ロケーションも良い所にあります。

新百合ヶ丘といったら駅周辺はショッピングに飲食にとても充実している街ですからね!

そして昭和音大は北校舎と南校舎があり、南校舎にはオペラハウス仕様の劇場があるなど

音大生にとっては魅力ある施設が整っています。

こんな素晴らしい所で教育を受けた柴矢裕美さんだからこそ

あの「おさかな天国」をヒットさせたのかも知れません。

結婚と夫と子供!

柴矢裕美さんは結婚しており夫がいらっしゃります。

結婚は1985年だそうで、柴矢裕美さんが24歳くらいで結婚されているという事になります。

その夫は元ジューシィ・フルーツのギタリストで、名前が、柴矢俊彦さんというかたです。

読みは、「しばやとしひこ」さんと言うんですが、なんか田原俊彦さんや柴田恭平さんなど

芸名にありそうな名前ですね。

このグループは1984年には解散しているものの2009年にライブ活動を再開し、

2013年には再結成しています。

現在のジューシィ・フルーツには柴矢俊彦さんはいらっしゃらず、

柴矢俊彦さんは現在は作曲の仕事をしています。

松田聖子さんや南野陽子さんなどにも楽曲を提供すると言った実力の持ち主です。

「おさかな天国」も柴矢俊彦さんはが作曲しているんですよ。

お子様に関する情報は見当たりませんでした。

もしお子様がいらっしゃったとすると成人はしていると思います。

二人の音楽の血を引くので、今何をしているかも気になりますね。

【スポンサー リンク】

昔の若い頃!

柴矢裕美さんの昔の若い頃はもともとボイストレーナー。

主な教え子にも花*花や須藤理彩さんがいらっしゃるそうです。

声を聴くと解りますが、かなり声が伝わる歌い方です。

なんとなく元気になれるこの歌声がまさに「おさかな天国」とマッチした

のではないでしょうか?

想像するに若い頃から音楽に情熱を傾けていた。そんな女性だと思います。

プロフィールやwikiについて!

プロフィール

柴矢裕美さんは、あまり有名ではないのか本家本元のWikiは無いんですよね!

wikiがないので、ちょっと調べてみました。

生年月日は、1961年10月15日生まれです。

56歳です。

出身は神奈川県です。

大学は、昭和音楽短期大学声楽科卒業しています。

神奈川県で新百合ヶ丘がある昭和音大・・・

もしかたら小田急線沿いに住んでいた可能性が高いですね!

前述したとおり1985年に結婚していて、夫の名前は、柴矢俊彦さん。

お子様に関する情報はありませんでした。

【楽天】
現在は昭和音大の講師をしているとのこと。

今回は柴矢裕美さんについて記載しました。

おさかな天国ってヒットしたファミリーソングの中でも一番歌いやすく

教育的にも良い曲ですね。

この曲を鮮魚コーナーで聞くと魚を買ってしまう人も多いかと思います。

今なお、音楽の道で頑張っている柴矢裕美さん。

今後も活躍してほしいと思います。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ