佐藤オオキ(デザイナー)の本名は?再婚や自宅の部屋も気になる!

 

こんにちはチャチャです!

オリンピックが始まり、頑張っているアスリートを見るとなんだか勇気を貰いますね。

羽生結弦選手の演技素晴らしかったですね!

結果を出せる人もいれば、出せない人もいる。

でも皆さん頑張っている訳で、全員にメダルをあげたいくらいですね。

さて、今回紹介する人物ですが、世界でも活躍するデザイナーさんです。

その名も佐藤オオキさんという方です。

筆者も始めて聞く人物だったのですが、アナザースカイにご出演されるということで、

実際にどのようなかたなのかかなり気になりますね。

それでは、早速リサーチしたいとおもいます。

【スポンサー リンク】

佐藤オオキ(デザイナー)の本名!

さてまずは佐藤オオキさんという名前ですが、名前からして本名では

ない事が解ると思います。

それでは、本名は何と言う名前でしょうか?

実際に調べてみたところ、非公開であった為解りませんでした。

実は名前からしてもしかしたらハーフかと思ったのですが、両親とも日本人で、

父親の仕事の関係でカナダにいた時に生まれたそうです。

帰国子女ですね。

いずれにしてもカナダ生まれという事で、モテる要素があります。

本名についてはもしかしたら今後も非公開のままかも知れませんが、

逆にそういった秘密の部分があるのも想像を掻き立てられます!

本名については解り次第こちらで取り上げたいと思います。

再婚について!

さて佐藤オオキさんは、2006年に美術家の清川あさみさんとご結婚されます。

清川あさみさんは1979年9月15日生まれの38歳。

兵庫県淡路島出身で、文化服装学院のご出身のデザイナー。

写真に刺繍をするという独特のセンスの持ち主。

あの「アルジャーノンに花束を」や「貴族探偵」の

ポスタービジュアルデザインを手掛けたかたです。

木村カエラのCDのジャケットもデザインも実は清川あさみさんの作品です。

そして今まで多数の有名企業のCMなどにも関わっているやり手です。

ちょっとクールでキャリアウーマン的な雰囲気を醸し出す美人の女性です。

そんな同じデザイナー同士。仕事上の共通点もあり、互いに惹かれあう部分

があったのでしょう。

結婚生活も順調に続く?

と思っていたかたも多かったかと思います。

しかし、残念ながら二人は、6年後の2012年には離婚されています。

仕事上の共通点があり、お互い解り合っているつもりでも、

男女の仲は解らないものです。

離婚原因については特に不仲というわけでもなかったらしく、

今も良好な関係を築いているんだとか。

さて、そうかんがえると佐藤オオキさんは再婚されているか

気になりますね。

リサーチをしてみましたが、その後、再婚されたという情報はみつかりませんでした。

一方の清川あさみさんは、芸術家・彫刻家の名和晃平さんと

離婚から3年後に再婚されています。

いわゆる授かり婚(昔でいうできちゃった婚)のようで無事に男の子を

ご出産されています。

こう考えると佐藤オオキさんも良い人を早く見つければいいのに!

とおせっかいながら思ってしまいます。

自宅の部屋が気になる!

さてそんな売れっ子デザイナーである佐藤オオキさん。

ご自宅でも仕事をする事が多いようです。

さぞかじ自宅もドラマに出てくるような豪勢でお洒落なのでは?

と思われた方も多いはず!

しかし、実際は、部屋にほとんど物が無いそうです。

ソファやライト、プロジェクタ。

そして極めつけが仕事で使う3Dプリンタ程度なんだとか!

タンスもなければ本棚もなくものを極力最小限に抑える。

部屋の中に何があるかを把握できる位の数しかなく、モノの見える化を

徹底している佐藤オオキさん。

シンプルな部屋を追求する事こそが沢山のアイディアを生む原動力なのかも知れません。

なかなか一般人にはまねできませんね。

筆者は逆にものに囲まれたほうが落ち着きますから(笑)

【スポンサー リンク】

プロフィールを紹介!

さて佐藤オオキさんのプロフィールについて記載さいたいと思います。

出身地は、カナダのトロント。

生年月日:1977年12月24日生まれの40歳。

星座は山羊座ですね。

誕生日を見て気付いた方も多いかと思いますが、なんとクリスマスイブの生まれです(笑)

小さい頃はクリスマスと誕生日を同時に祝ったかと思うとちょっと可愛そうな気もします。

中学は東京学芸大学附属大泉中学校

高校は早稲田大学高等学院

大学は早稲田大学理工学部建築学科を卒業という高学歴の道を進んでいます。

しかも大学は首席で卒業するというからかなりの優秀ぶりです。

そのまま大学院の修士まですすみ、修士課程を終えると同時に、

nendo(ネンド)という会社を設立しています。

佐藤オオキさんのすごい所が、学校を卒業していきなり起業している所です。

普通はどこかの会社で何年か修業をするのですが、彼の場合はそういうのが

無かったのです。

もしかしたら自分にも自信があったのかも知れません。

その後の活躍ぶりもご存知の通り、インテリアやグラフィックのデザイン

など才能を余すところなく発揮されます。

その実力は海外でも注目される程で、雑誌でも取り上げられるほどの有名です。

何といってもあのNewsweek誌で、「世界が尊敬する日本人100人」

に選ばれる程のすごい人なのです。

さて業界の中で有名人なのですが、実際佐藤オオキさんを拝見すると

かなり大きい事が解ります。

実際の身長は、184cmと高身長です。

高学歴に高身長そして高収入と昔で言うと3高ですね(笑)

羨まし限りです。

さらにクールなメガネで頭がよさそうな(実際良いのですが・・・)

インテリ風イケメンです。

もう敵なし!と言ったところです。

最近は低姿勢・低依存・低リスクの3低が人気があるらしく時代は変わりました。

それはさておき、もう少し佐藤オオキさんの作品についてですが、

個人的におすすめしたのが、充電中の携帯を支えるコンセントです。

ちょうど鹿の角が携帯を支える所がグッド。

通常は充電している携帯って地面に置いたままになり、誰かに踏まれる事もあるんですよね!

そういったデザインかつ機能性を考えた作品で、鹿の角で支える

という遊び心があって佐藤オオキさんの作品は純粋に素敵だなと思いました。

今回は佐藤オオキさんについて記載しました。

デザイナーとしてこれからも世界を驚かせる作品を作っていってほしいですね。

独特の感性で今後も突き進んでいって欲しいと思います。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ