チェミンジョン(ショートトラック)のプロフィール!彼氏は?身長や体重もチェック!

こんにちはチャチャです!

さて今日は3連休最終日でしたね。

皆さんは3連休何をしていたでしょうか?

熊本は朝から雪が積もっていて辺り一面銀世界。

あちらこちらで雪だるまを目にしました。

夕方には溶けてましたが・・・(笑)

それにしても3連休の最終日って何故か時間が経つのが早いんですよね!

3連休はやはりオリンピックを見ている人が多かったのではないでしょうか?

今回の冬のオリンピックは殆ど時差がないので、あまり夜更かしないで、

安心しているひとも多いかと思います。

日本では、フィギュアスケートが大人気で注目度が高いですが、

もちろん他のスポーツも見所はたくさんあります。

今回はお隣の国。

韓国の選手にクローズアップしていきたいと思います。

平昌オリンピックでも韓国勢のメダルが期待されているのが

スピードスケート・ショートトラックです。

韓国では、今までショートトラックのメダルを多数獲得していて、

韓国と言ったらショートトラックを連想してしまうほど、実績が高いです。

そして、韓国のこのショートトラックである一人の選手がかなり実力を挙げてきています。

今回は、韓国の選手で特に期待されているのが、チェミンジョン選手です。

一体彼女がどのような人物か気になりますね?

リサーチしたいと思います。

【スポンサー リンク】

チェミンジョン(ショートトラック)の年齢などのプロフィール!

チェミンジョンさんは、韓国にいれば、詳細は解ってくるんでしょうが、

日本だとあまり情報が少ないんですよね。

少ないながらも紹介したいと思います。

韓国女子のショートトラックの絶対的エースとも言われています。

オリンピックで韓国でも確実に金メダルが取れる選手と言われています。

実際どの位凄いのか。

そして彼氏がいるかなども気になりますね。

こちらは後程後述したいと思います。

チェミンジョン選手は生年月日は、 1998年 9月 9日の19歳です。

国籍は韓国。ソウル市出身です。

所属チームは、 ギャラクシアSMです。

「氷姫」の異名を誇りレースは感情を一切顔に出さない事でも知られています。

瞬間的なスパートにも定評があります。

そんなチェミンジョン選手は、トレーニング場でも終始冷静さを失わない。

氷上の上では、少しのミスが思いっきりスピードの差に表れ、

成績に反映されていまうので、油断は出来ないですよね。

さて今韓国のショートトラックの両輪と言われているのが、

チェ・ミンジョン選手19歳とシム・ソクヒ選手20歳です。

この二人は対照的なので紹介したいと思います。

チェ・ミンジョン選手は、どちらかというと体力に優れ、

爆発的なスピードを持っている事が特徴。

一方のシム・ソクヒ選手は、日頃から黙々と練習に励み他の選手にも

いい影響を与えています。

レースを読む能力も優れていて、レースの流れをコントロールできる

司令塔の役目も担っています。

このような韓国勢のショートトラックは個人でも団体でもその実力を

見せつけてくれるでしょう!

彼氏は?

さて一見表情を変えずない表情で「氷姫」とも言われている

チェ・ミンジョン選手。

彼氏はいるでしょうか?

年齢的にも恋人がおかしくない年頃です。

一見みるとクールの中にも、ルックスも色白で悪くは無いと思います。

実際一歩氷上から降りると爽やかな印象を与えてくれます。

なんとなく彼氏がいそうな雰囲気が漂います。

リサーチしてみましたが、情報は得ることは出来ませんでした。

今はオリンピックなどで頭がいっぱいなのかも知れません。

ある程度区切りの良い時に幸せな彼氏が現れるかもしれません。

身長と体重

チェミンジョン選手の身長と体重を調べてみました。

身長 は162cm、体重は48kgです。

身長の割には、体重は軽い方ではないでしょうか?

やはりショートトラックですので、軽い方が早く滑れそうですからね!

爆発的なスピードが彼女の武器ですので、軽い方が有利です。

【スポンサー リンク】

経歴について

チェミンジョン選手の経歴を調べてみたいと思います。

ソヒョン中学校を卒業して、 ソヒョン高校を卒業しています。

その後は、延世大に入学していて在学中です。

この大学は、1885年に設立されたプロテスタント系の私立大学です。

チェミンジョン選手は、2014年にデビューしました。

ここでは2016年と2016年の金を獲得した大会を記載したいと思います。

2016年では3月 ISUショートトラック選手権大会女子では1000mと3000mで金

2016年11月 ISUショートトラックワールドカップでは1000mと3000mで金。

次に2017です。

2017年9~10月 ワールドカップのハンガリー 500M、1000m、1500m、3000mで金

2017年10月 ワールドカップのオランダ 1500mで金

2017年11月 ワールドカップの韓国 1000m、1500mで金

と2017年は目覚ましい成績を遂げました。

2018年のオリンピックへ向けてかなりの期待がかかっています。

実はチェミンジョン選手にとってオリンピックは今回が初めて。

実力的には届きそうですが、初めての部台なので、ミスなどをせずに

精神的にもどうカバーしていくかも注目したいと思います。

今回はチェミンジョン選手について記載しました。

「氷姫」とも言われている彼女。

普段の力を出し切れば、平昌オリンピックでもかなりの成績をマーク。

金も確実かと思います。

チェミンジョン選手を応援したいと思います。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ