クリスマスの熊本のイルミネーションまとめ!桜十字病院と阿蘇ファームランドも チェック!

こんにちはチャチャです!

明日はいよいよクリスマスイブ。

23日の土曜日と24日の日曜日合わせこの2日間でそれぞれのクリスマスを過ごす方も

多いのではないでしょうか?

さてみなさん熊本といったら何をイメージしますか?

ひとつは「くまもん」そしては、「熊本城」ではないでしょうか?

特に「くまもん」は全国的に有名になり、キャラクター可愛いですよね?

復興のシンボルとして「くまもん」も頑張っていますね。

実はうちの会社でも「くまもん」を会社の商品に載せられないか?・・・

考えたことがあるのですが、結構ルールが厳しいですよね。

あたりまえですが・・・(笑)

実は「くまもん」って未成年でやんちゃな男の子なのをご存知でしょうか?

恥ずかしい話、二十歳を過ぎた若者をイメージしていました(笑)

だから、くまもんが飲酒や喫煙はちょっと駄目みたいです(・_・;)

熊本城は、別名銀杏城とも言われ、万が一籠城になった際に事前に場内に

沢山植えたという説があります。

熊本城も震災後大変な事になってしまいました。

なんとか復興してほしいと思います。

さて、熊本には見所は他にも沢山あります。

今回は季節的に熊本のイルミネーションをご紹介したいと思います。

クリスマスと言ったらすっかりイルミネーションという印象がありますね。

そんな熊本の各スポットのイルミネーションを紹介したいと思います。

【スポンサー リンク】

クリスマスの熊本のイルミネーションまとめ!

まずは熊本には熊本市街地のイルミネーションがいくつかあります。

もちろん郊外にもたくさんあります。

例えば、水俣まで足を運べば、エコパーク水俣があります。

水俣と言えば、みなまた茶が受けていますね。

他には天草の銀天街 本渡中央商店街もイルミネーションとしては

かなりきれいです。

天草といえば天草四郎で有名ですよね!

この銀天街 本渡中央商店街は、オリジナルグッズがもらえるスタンプラリー

などイルミネーション以外にも楽しめます。

さて他にもクリスマスのイルミネーションスポットが無いか

チェックしてみました。

桜十字病院

さて熊本市南区に桜十字病院があり、ここのイルミネーションがすごいんです。

正式名称は「桜十字 サンクス・イルミネーション」と呼びます。

実はスタッフによる手作りです。

手作りとは思えないほどの完成度の高さ!

きっと仕事の忙しい中、空いた時間を利用するなど時間と手間をかけたのでしょうね!

とくにスワンが浮かんでいるようなイルミネーションも素敵ですし、キリンや鹿の親子

も気になりますね。

看護師さんや医師まで携わり、スタッフ一丸となってこのイルミネーションの飾り付け

をします。

もちろん低コストのイルミネーションを実現する為LEDを利用している為、

電気があまりかからないなど環境への配慮も忘れていません。

このLEDの利用は他のイルミネーションでも同様になってきますね。

初日の点灯式は地域の人をお呼びして行われます。

大都会のイルミネーションのように有名人を読んでという訳には

いかないようですが、地域の人もこの日を楽しみにしているようで、

多くの地域住民が集まります。

温かい芋ぜんざいも出るそうで、こういったローカルなイルミネーション

も家族的で良いですね。

また実はこの「桜十字 サンクス・イルミネーション」見るだけではなく、

ちょっとした企画があり参加できるイルミネーションとなっています。

実は、イルミネーションの写真コンテストがあるのです。

2つの部門があります。

思い出部門と作品部門です。

もし家族で思い出を残したいのなら思い出部門でしょう。

子供が楽しく映っている一枚を残しませんか?

賞に入れなくてもきっと家族の思い出となります。

作品部門はかなり本格的です。

自分の実力を試したい!

と言う人にはおすすめでしょう。

こちらはある程度写真の撮り方の技術も要求されます。

我こそはと思う人は試してみてはいかがでしょうか?

【スポンサー リンク】

阿蘇ファームランド

さて次に阿蘇ファームランドのイルミネーションです。

こちらはかなり本格的ですよ。

熊本県内でも2位という人気があります。

その名も「星のイルミネーション」と言う名前です。

こちらの期間はなんと1年中と言うから驚きです。

通常のイルミネーションは11月~1月くらいまでなんですけどね。

更に冬季はイルミネーションがパワーアップするとか!

イルミネーションのスポットも見所いっぱいです。

「星のトンネル」は、まるで光のトンネルをくぐっているようで、

お洒落で幻想的な雰囲気になります。

「光の動物園」は、神秘的な動物が冬のイルミネーションを引き立ててくれます。

交通機関ですが、車の方が良いかも知れません。

駐車場代も無料になりますので、ただし、当然クリスマスシーズンは激コミが予想されます。

さらに、今年のクリスマス・イブは、日曜日の為さらにかなり混むことが予想されます。

クリスマス時期になるとその周辺でも雪が積もるというネット情報が

ありましたのでスリップには注意したいところです。

スタッドレスタイヤを用意して準備万端で臨みましょう。

熊本県で2位ということもあり、その人気ぶりからかなり混みそうですね。

と言いたいところですが、実は熊本の阿蘇ファームランドのイルミネーションは、

熊本震災以降中止になっているようです。

再開を待ち望んでいる人も多いと思うのですが、かなり残念ですよね・・・。

もちろん阿蘇ファームランド自体は運営していますし、楽しめる魅力スポット

もありますのでご安心を・・・。

一日遊んで疲れて日帰りで帰りたく無い!というかたは、

一泊して変えるのも良いかも知れません。

阿蘇ファームランドの宿泊施設はどことない幻想的な雰囲気です。

建物は全て丸いドーム型で、世界でもここでしか味わえないんだとか・・・

さて、肝心のイルミネーションについて開催しなくて残念に思っている

あなたここで筆者おすすめの熊本のイルミネーションをご紹介したいと思います。

その名もグリーンランド イルミネーションです。

荒尾市緑ヶ丘にあります。

「光のファンタジー」というイルミネーションです。

こちらはご安心ください。

しっかりイルミネーションが見れます。(笑)

しかも夜の遊園地はイルミネーションでライトアップされているので、

カップルで行くと良い雰囲気になる事間違いなしですよ!

2018年1月28日まで開催されているのでクリスマスが終わった

後も楽しむことが出来ます。

クリスマスや年末年始は仕事で行けなかったという人も一月以降も

開催されているので行ってみるのはいかがでしょうか?

こちらも交通機関はかなり不便などで、車がおすすめです。

1日500円なので、交通機関の利用を考えればそれほど高くは無いでしょう!

ただし、先ほど述べたようにクリスマス期間中は混雑が予想されるので、

出来たら早目の行動をして、駐車するなどした方が良いかも知れません。

今回は熊本のイルミネーションを紹介しました。

東日本大震災が起こった後も、イルミネーションは各地で中止や縮小がありましたが、

熊本も震災の影響はまだ残っていてイルミネーションにも影響していますね。

今後の復興ともに阿蘇ファームランドのイルミネーションも復活してほしいと思います。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ

生活

Posted by ちゃちゃ