マンリケ・ラルデュエトのプロフィールや経歴は?彼女や結婚もリサーチ!

こんにちは!熊本の管理人チャチャです。

ここ最近は、どこのチャンネルをつけてみても、

小池東京都知事が目に止まります。

政治的な事は別として女性的に見てみると、

今日の小池さんは疲れてるな~とか、今日はお化粧ノリが悪いな~とか

今日の服の色は似合ってるな~などと、いつも勝手に評価しているんです。

小池東京都知事は忙し過ぎて、料理を作る時間もないでしょうね?

なんて・・・呑気な独り言は置いておいて・・・・。

さて、なんだかんだ言っても2017年も残りあと3か月です。

来年になれば、オリンピックもいよいよ近づいてきたという感じではないでしょうか?

さてオリンピックと言えば、期待されている競技の一つが体操ですね。

リオののオリンピックでの日本人の活躍は記憶に新しいところです。

今回は日本と遠く離れた国のキューバの選手である

マンリケ・ラルデュエト選手にアプローチしてみたいと思います。

【スポンサー リンク】

マンリケ・ラルデュエトのプロフィール!

マンリケ・ラルデュエト選手のプロフィールについて調べてみました。

生年月日は、1996年7月10日生まれの21歳です。

1996年と言えば、日本では華原朋美さんのi proudやglobeのDEPARTURES

など小室サウンドが大流行していました。

また、先日引退を発表した安室奈美恵さんのYou’re my sunshine

などもヒットしましたね。

そんななつかしい1996年が、彼が生まれた年です。

そう考えると月日の経つのは早いですね!

出身地は、キューバのサンチャゴ・デ・クーバです。

丁度、キューバの首都であるハバナがキューバの西北に位置するとすれば、

このサンチャゴ・デ・クーバは南東に位置する港湾都市です。

市内には1997年に世界遺産に登録されたサン・ペドロ・デ・ラ・ロカ城が

あるそうで、観光地としても魅力がありますね。

マンリケ・ラルデュエト選手の身長は160 cmで体重は 63 kgです。

筋肉はモリモリですが、身長は低いですね!

さて、彼の出身であるキューバについて現状を調べてみました!

キューバといえば1960年代から、まったく進歩していない事で有名で、

共産主義の国ですよね?

テレビなどでも紹介されていましたが、1950年代の車が平気で走って

いるようです!

しかも、すぐ故障するんだとか・・・。

町を歩けば、まるで時が止まったかのような錯覚に陥るのだそうです。

54年ぶりのアメリカとの国交正常化も有名です。

これから少しずつキューバの経済もよくなるのでは無いでしょうか?

そんな、激動の時代を生きているマンリケ・ラルデュエト選手。

結果を残してキューバの人々に少しでも勇気を与えればと思います!

経歴や成績は?

キューバの新星といわれるラルデュエト選手ですが、

彼の経歴や成績をまとめたいと思います。

マンリケ・ラルデュエト選手は、5歳の時に、祖母の友達から

体操を勧められたことがきっかけだそうです。

2013年17歳のときには、シニアデビューします。

2015年のグラスゴーの世界選手権では、個人総合では銀、鉄棒では銅

を獲得します。

2015年のトロントのパンアメリカン選手権では跳馬は金、個人総合では銀、

平行棒では銀、つり輪では銅を獲得しています。

しかし2016年、不本意ながらマンリケ・ラルデュエト選手が、

足の不調から個人総合決勝を棄権しました。

マンリケ・ラルデュエトは、2017年10月6日に世界体操カナダが

登場しますが、どれだけの実力を見せつけるか期待がかかります。

そんな好成績を誇るマンリケ・ラルデュエト選手の、その背景は

どういったものが影響したのでしょうか?

調べてみました。

マンリケ・ラルデュエト選手が体操の技を磨こうとしたとき、

キューバにはなんと目標とする選手がいなかったそうです。

ちょっと悲しい現実ですが、実はキューバのスポーツ事情があるようです。

キューバで盛んなスポーツと言えば一番に挙げられるのが野球です。

バスケなども人気が出てきていますね。

しかし、体操はかなり低迷しています。

昔のキューバはバレーボールも強かったですし、もちろん体操も強かったです。

その原因は色々あるようですが、フォームピットなど道具が不足していると

いった環境面の悪さも考えられるみたいです。

そして「キューバ国立サーカス」に代表レベルの選手が次々と移籍していく

そうです。

キューバ国立サーカスというのは、頻繁に海外に公演へ行ける事などが魅力的

らしく、若い代表クラスの選手が移籍してしまうのだそうです。

体操では国際大会にもっと選手を派遣できない事情があるのでしょうか?

やはり資金面がキューバの体操業界をはじめスポーツ全体が冷めている

ものと思われます。

だからキューバでは目標となる選手もいない為、日本の内村航平選手を

目標としたのでしょう!

その為、マンリケ・ラルデュエト選手は、内村航平選手の演技をユーチューブ

を参考にして練習をしていたのだと言います。

ユーチューブって本当、今風ですよね!

ユーチューブは全世界に繋がっています。

ユーチューブで影響を受けた人も多いですし、ユーチューブで発信している

人も大勢います。

内村航平選手の場合は意図的に情報を発信したわけではないと思いますが、

日本から遠く離れたキューバにもこうして影響を受けているというのは

流石だと思います。

マンリケ・ラルデュエト選手は内村航平選手を目標にして

一つ一つの演技を頭に完全にいれている訳ですよね!

そんな内村航平選手ですが、現在28歳です。

年齢的にも、かなりベテランの方でしょうか?

東京オリンピックの頃は31歳ですよね?

体操選手で30歳を超えている選手ってあまり見かけませんね!

マンリケ・ラルデュエト選手はそのころは24歳です。

体操選手としては一番良い時期ですね。

東京オリンピックで若手のマンリケ・ラルデュエト選手が台頭してきて

絶対王者内村航平選手を負かす恐れも出てきました。

そんなのは見たくもありませんが・・・。

【スポンサー リンク】

彼女や結婚について!

そんなマンリケ・ラルデュエト選手ですが、彼女や結婚をしているか

リサーチしてみました。

しかし、そのような情報は得られませんでした。

体操選手として日々、トレーニングに励んでいるようで、

忙しいとは思いますが、彼女の一人や二人はいそうですね?

結婚は、この若さだとしていない可能性が高いですね!

マンリケ・ラルデュエト選手と内村航平選手との勝負に目が離せません!

内村航平選手ファンとしては、まだまだ現役で活躍して欲しいです。

体操で日本を元気にして欲しいですね!

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ