中塚翠涛の出身大学と高校は?過去の経歴や結婚も解説!

こんにちは!昨日夕方から朝方にかけて激しい雨と雷でした。

一雨一雨涼しくなるんですね。

さて、今回は世界から注目され、今話題の中塚翠涛(なかつか・すいとう)

さんに注目してみました。

中塚翠涛さんは書道家であり、カリグラフィー・デザイナーでもあるんです。

カリグラフィー・デザイナー?

なんて聞き覚えのない言葉なんですが

いったいどんなデザイナーさん?

と、簡単に言いますと、カリグラフィーは文字を美しく見せるための手法で

西洋や中東などにおける文字を美しく見せる手法の事。

文字を美しく見せる・・と言う面では、日本の書道など東洋の書と共通する

部分があるそうでが、カリグラフィーは筆ではなく、筆記やペン、又それに

類する道具を用いて表現し、毛筆とは違った線の美しい文字を書く事が出来

るそうなんです・・・素敵ですね。

カリグラフィーには、大まかに分けて・ゴシック体やイタリック体

また、カッパープレート体があるそうなんです。

クリスマス・カードやバースデーカード、結婚式のウェディングボードなど

でよく目にする文字なんだとか!

今回は、そんな中塚翠涛さんの出身大学と高校や又、美人な方なので結婚など

もご紹介したいと思います。

【スポンサー リンク】

中塚翠涛の出身大学と高校は?

中塚翠涛さんは、岡山県倉敷市のご出身。

倉敷市立福田中学校を卒業され、岡山県立倉敷古城池高等学校へと

進学されました。

出身大学は、大東文化大学文学部中国文学科を卒業されています。

その後、直ぐに書道家の道に進まれたのかと思いましたが以外にも

モデルの道へと進んだそうで、モデル事務所に所属されます。

よくよく見ると以外ではなく納得できますね。

確かに、お綺麗な方なんです。

タレント活動や、バラエティー番組のアシスタントをされた経験があり

今現在では、解散したSMAPのリーダーの中居さんの番組で

「中居正広のミになる図書館」での「美文字大辞典」のコーナーの講師として

出演され、出演者の文字の採点、美しく書くためのアドバイスを担当されていた

そうです。

過去の経歴!

美人でスタイルも良い女性が羨むような中塚翠涛さん。

ドラマ、映画を始め数々の映画やCMの題字、書道監修、ロゴ製作、空間デザイン

などとして活躍し、幅広い分野で注目を集めているのですが、

なんだか過去と言う言葉がでてくるんです・・・(・o・)

で、気になり調べてみました。

過去の経歴は素晴らしいもので、昨年12月、ルーブル美術館で開催された作品展で

・S.N.B.A(Societe Nationale des Beaux-Arts,2016)金賞。

・審査員賞金賞受賞とダブル金賞に輝いたのです。

しかし、ちょっと女性にはありがたくない噂なども

・・・マジ(・・?

中塚翠涛さんには、過去に結婚を考えた男性がいたようです。

その頃、中塚さんは書家として自分の道に進む選択をされたんでしょうね~

結果、男性と終止符をうちます。

その事がきっかけとなり、その男性が別れた腹いせ??

に交際時の動画などが出まわったそうで、ネットで噂になり消せない過去

・・・なんて今も言われているんですね。

その動画は、現在消去されているようですが終止符を打ってよかったのでは?

なんて・・思っちゃいますよね!

【スポンサー リンク】

結婚も解説!

では気になる結婚ですについてです。

中塚翠涛さん実は本名ではないようで、本名は非公開となっているんです。

過去のせい!?

なんて思わなくもない・・・(・o・)

1979年7月24日生まれの中塚さんは、現在38歳。

結婚し子供が居てもおかしくない年齢ですが、結婚の情報は何もありませんね~。

やっぱり結婚より仕事・・・!?

では、ないでしょうけど良いご縁がまだないだけ?

なのかもデス!

または・・・、男性はもぅいいや!・・!?

書道家として生きる事を決めたのかも知れませんね。

勝手な想像です・・・あしからず・・・m(_ _)m

中塚翠涛さんは、4歳の頃から書道を始めたそうです。

代表作は・ユネスコ「富士山世界遺産」・松竹映画「武士の献立」

「新春時代劇、戦国疾風伝二人の軍師」

著書、ペン字練習帳シリーズ8冊や、2017年1月15日情熱大陸に出演。

一見、美人で凛とした女性とお見かけするのですが、実際は驚くほど

天真爛漫なキャラクターの持ち主らしく、自由な作風は海外でも高く評価され

和紙と墨、筆から生み出される古典的な書を重んじながらも、文字ではなく?

絵のように見える作品?や、誰もが想像しない掃除用のモップなどの道具を使った

作品を生み出す事もあるそうです

ではプロフィールを紹介します。

プロフィールを紹介!

・中塚翠涛(なかつか すいとう)

・本名・・非公開

・書道家・カリグラフィーデザイナー

・1979年7月24日生まれ(38歳)

岡山県倉敷市出身

4歳から書を学び、 倉敷市立福田中学校、岡山県立倉敷古城池高等学校卒業

大東文化大学、文学部中国文学科卒業。

古典的な書を元に、・陶器やガラス・映像・空間デザインなど、様々な手法で

文字の持つ魅力を発信し続けている。

中居正広のミになる図書館「ミになる美文字大辞典」で出演アドバイスを担当。

・著書・・・・30日できれいな字が書けるペン字練習帳。

・・・・・・・めざせ内定!!のためのペン字練習帖・美文字のすすめ・・他多数。

・題字・・・2011年・戦国疾風伝 二人の軍師 秀吉に天下を獲らせた男たち

・・・・・・2013年・武士の献立

・・・・・・2016年・神の舌を持つ男

【スポンサー リンク】

 

 

関連コンテンツ