申ジエの彼氏や結婚は?スポンサーも気になる!パターやクラブも調査!

こんにちは!韓国女子ゴルファー美人揃いですね。

最近中国女子ゴルファーも注目されてきているようですが。

キム・ハヌルさんイ・ボミさん申ジエさんは同じ1988年生まれだそうです。

皆さん大好きなゴルファーなんですがその中でも申ジエさんは

2008年「ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ」

で国内ツアー初優勝し、同年「全英リコー女子オープン」を含む米ツアー4勝。

2010年には世界ランキング1位と言う成績を掲げた申ジエさん。

今現在はアメリカ・ジョージア州アトランタ在住。

高成績だけでなく、申ジエさんの性格の良さでも知られており日本でも人気高い方です。

そんな事から今回は申ジエさんの彼氏や結婚など・・・

又、スポンサーなども一緒に紹介です。

【スポンサー リンク】

申ジエの彼氏や結婚は?

申ジエさんの彼氏や結婚は全く聞こえませんでした。

情報なし!!と言う事ですが、それもそのはず・・・・

優勝回全米女子で10勝日本女子で12勝と言う成績。

・世界ランク最高1位賞・2009年金ランク最高全米女子1位

2015年日本女子3位US・LPGA ツアーで 申ジエさんは13勝もしているんです。

今のところ時間の余裕がなくゴルフ一筋ではないでしょうか?

申ジエさんのフォトギャラリーを見たりすると外国人アメリカ?

のキャディーさんとの2ショットなんかはもしかして・・彼氏?

なんて思える程いい感じでなんですよね~(笑)

次回に期待しましょう・・・(^o^)

こんな記事もかいています、よろしければどうぞ!!

アンシネの超ミニスカのブランドと理由をリサーチ!父母も気になります!

アンソンジュの結婚と夫について!現在の顔の激変の理由も検証!

しかし申ジエさんは寄付活動への取り組みを積極的に行っているようで

2011年の東日本大震災では大会で獲得した賞金616万円を全額寄付されています。

広島市で大規模な土砂災害が起きた年も優勝賞金の一部を寄付されてるんですね。

韓国では寄付天使とも言われているそうです。

スポンサーも気になる!

性格の良さでも評判な申ジエさんのスポンサーですが、2015年6月に

スリーボンドと所属契約したそうです。

国内女子ツアー「サイバーエージェント・ レディス」で今季初優勝を飾り

日本ツアー通算10勝目を挙げた申ジエさん。

サブスポンサー「スリーボンドホールディングス」と3年間の所属契約したそう

ですが、数々の日本の企業に人気の申ジエさんのスポンサーを日本企業が占めて

いるようです。

ウエアはミエコ・ウエサコスポーツと契約されているようで勿論ネットでも購入可能。

ミエコ・ウエサコのサンバイザーがかわいい!!

スリーボンドホールディングスの担当者の方は申ジエさんの人間性のすばらしさを

評価されています。

また寄付活動だけでなくジュニア育成のも力をいれてるそうで

昨年2016年には「申ジエ&スリーボンド ジュニアトーナメント」ジュニア大会を

開催。

第1回大会は、2015年に韓国の全羅南道で行われ、第2回大会は、千葉県で開催され

たそうで第3回大会はそれぞれの国の、成績優秀者たちによって行われる日韓交流戦

として行われたそうです。

ジュニア育成も大変なことですね。

【スポンサー リンク】

パターやクラブも調査!

やっぱり強い選手を目にすると、その方が愛用しているパターやクラブ

なども気になるところです。

申ジエさんが昨年のニチレイレディスで使ったパターは

・オデッセイワークス♯5CS。

・ドライバー 本間ゴルフ ツアーワールド TW727 455

FW&UT・・・キャロウェイゴルフビッグバーサ アルファ 816

・フェアウェイウッド (14度18度)

・キャロウェイゴルフ ビッグバーサアルファ 815ユーティリティ(20度23度)

・アイアン・・・ミズノ MP55 アイアン(6番~PW)

・ウェッジ・・・ミズノ MPT4 ウェッジ。

森田遥は中国人?国籍が気になる!父親と母親と妹について解説!

ほけんの窓口レディースター

・オデッセイVERSA90 パター 2・Ball WHITE ホリゾンタルデザイン

だそうですが★4・5の高評価ですね(笑)

申ジエさんの強さの秘訣は実力やクラブ、パター以外他にもありそうですが・・・。

又新しい情報が分かり次第お伝えします。

父親と母親は?

申ジエさんの父親ですがスポーツ万能でバドミントンが好きだったそうです。

ボウリング競技では国体選手でもありました。

しかしプロスポーツ選手には成れなかったそうで獣医になります。

その後、牧師へと変わったそうです。

母親についてですが、2003年申ジエさんは父と練習している間に練習場に

送ってくれた母親がトラックと正面衝突して亡くなられたそうなんです。

その時一緒に乗っていた妹と弟は入院されました。

その頃家は金銭的余裕がなく食費や宿代はいつも節約していたそうです。

そんな中申ジエさんは大会当日はいつも「キムパプ(韓国海苔巻き)」を作ってもらって

持参していたのです。

ゴルフを始めたと言っても、プロとしての将来がそう簡単に見えるはずもなく

とてもそのままゴルフを続けられる状態ではなかったそうですがそんな時に

母親が亡くなった事で保険金を受け取り借金を返済し終えて1700万ウォン

(約170万円)が手元に残ったそうです。

その時お父さんは申ジエさんに「母が命と引き換えに残してくれたお金だ。

このお金で一生懸命ゴルフをさせるから、一緒にがんばろう」と言ったそう

です。

その時を境にゴルフに対する考え方変わった申ジエさん。

中、高生の頃には20階建てのアパートの階段を毎日7往復を5年間も続け

父親はサボって階段を歩いているんじゃないかとエレベーターで確認しにきた

そうです。

上田桃子のドライバーとパターは?彼氏や結婚もリサーチ!

勝みなみの実家と父親が気になります!進路は?プロ転向にも注目!

父親に喜んで貰いたくゴルフの1日の練習は13時間。

そうするのも家族のためと思い行ってきたそうなんです。

やはり強いと言われる方は影で苦労と努力を積み重ねてきたのですね。

これからも日本での活躍楽しみですね。

又日本に多額の寄付をして下さって心から感謝したいですm(_ _)m

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ