延浩子の夫と子供が気になる!結婚した理由とは?学歴と経歴も調査

ひとりごと
この記事は約3分で読めます。

tulip-690320_640
こんにちは。熊本は、今日どんよりとしたお天気です

雷なんかもゴロゴロ鳴ってたりもするのですが、

雨が降りきれずにいますね。

少し降ってくれると涼しくなるのですがねー。

こんな日の天気は頭痛とかしませんか?

昨日から今日は、24時間テレビですね。

今年のテーマは「愛」!!

そのテーマにちなんで今回は壮絶に人生を生き抜いた延浩子(のぶひろこ)さんに注目してみました。

【スポンサー リンク】

延浩子の夫と子供について

couple-1283859_640

延浩子さんご夫婦には子供はいらっしゃらないようですね。

その理由はこれから分かるとおもいます。

元高校教師の延哲也さん。

中学1年生の時小児ガンの1つである

急性骨髄性白血病を発症し3年に及ぶ壮絶な治療をされたんです。

当時は不治の病と言われていた癌。生存率も低かったはず。

部活や高校受験どころの話では無いですね。無菌室でいつも面会が出来るわけではありません。

只々1人で懸命に自分の病気との戦いです。

この経験が出来るだけたくさんの人と出会いたいと哲也さんが教師を目指す

きっかけとなったそうなのですが、、。強い。

その後、小児ガン経験者の会を立ち上げ、高校教師にもなられた。

去年の春高校を退職在宅緩和ケアを始めた延さん。

最後の授業を亡くなられる前におこなわれました。

【スポンサー リンク】

結婚した理由

結婚

20歳を過ぎ治療後の経過を診てもらう主治医として出会ったのが浩子さん

2009年。38歳の時、延さんは大腸がんに襲われます。

これは、小児ガンの強い治療の影響で別の癌が発症する二次癌というものだそうです。

不運な出来事はそれだけではなく、母親も他界すると言うショッキングな出来事も重なった訳です。

強い治療の影響と言われてもその治療をしなければ良くは、ならないのだし治療をしたら、したで病状が落ちついた頃、二次がん。言われても。困惑するばかりですよね。

二次癌。と言う言葉も初めて聞きましたが、再発とか、転位とかとは又ちがったものなのでしょうか?

よく分からないけど、癌治療と一言に言っても何が良くて何が良くないのかわかりませんね。

最愛な母親を亡くし、まして自分の病状もよくなく精神状態も大変なものだったと。想像を絶しますね。

そんな心の支えだったのが、延浩子さん。

手術や抗がん剤治療をしながら教師を続けて居たのですが、再発、再々発には効果的な治療法がなくなってきたとき一度だけ「もう、いいかなー」と浩子さんに弱音を吐いたそうです。

「いや、それは違うよ!」と。

14年3月に稲田さんは妻として延哲也を支えていく決心をされました

学歴と経歴について

town-hall-1530362_640

延浩子さんは、久留米大学医学部を卒業されています。(医学博士)

現在は佐賀県医療センター好生館医療センター小児科で勤務されています。

哲也さんですが大学を卒業された後、西日本短期大学付属高等学校で教員を

されてその後、他高へ。

去年の春退職されました。退職後自宅で緩和ケアをされていました。

享年45歳だったそうです。

人生の半分以上、癌と言う病と闘ってこられた延哲也さんですが、私は誇りに思います。

安らかにお眠りください。

【スポンサー リンク】

コメント