渡部絵美の夫と息子と今現在!日本代表の若い頃も気になる!

こんにちは!暑いい1日になった熊本です。

熊本は、4月5月のスイカが一番美味しいと言われていてスーパーに行っても

4月からスイカが並んでいるんですよ!

地方に送る方も結構多く・・・この季節だから喜ばれますね。

さて今回のご紹介は、渡辺絵美さん。

元フィギュアスケート選手。

世界選手権で、日本人初となる銅メダルを獲得するなどの成績を残され

引退されました。

渡辺絵美さんの父親は日本人、母親はフィリピン人。

渡部絵美さんはハーフなんですね!

日本人離れした可愛い顔立ちの渡辺絵美さん。

今回又、新たにダイエットにも挑戦されたようですが・・・。

渡辺絵美さんの夫や息子さんも気になるところで、そんな事も交えながらの

ご紹介です。

【スポンサー リンク】

渡部絵美の夫と息子は?

フィギュアスケート選手だった渡辺絵美さんの夫についてですが

西武鉄道、アイスホッケー部のOB・・だった方だそうです。

名前などは分からないですね。

事業の失敗が原因とされ離婚しています。

渡辺さんには息子さんが1人いますが、すでに成人されていて年齢は27歳位

だと思います。

昔TVで「スターのお宅訪問」と言う番組があり渡辺絵美さんのお宅を見た

記憶があります。

1階に寝室、2階がリビングとなっていた記憶が・・・。

当時の渡辺さんは離婚されたばかりだった様に記憶します。

渡辺さんの実家は、カトリック信者で母親は離婚した事をかなり落胆したそうで

再婚もしてほしくない・・

などとボヤいていたそうです。

離婚や再婚などカトリックでは、歓迎されない傾向が強い為なんだとか(ToT)

渡辺絵美さんも離婚はしたくなかったと思いますが。

ご主人の事業の失敗では色々な事が絡み仕方なかったのではないでしょうか?

勝手な想像で・・・m(_ _)m・・・

今現在は?

渡辺さんが現役を引退され、2001年には参議院議員通常選挙比例代表に

自由連合から立候補しましたが落選。

なんとなく記憶にある・・(゚A゚;)ゴクリ

タレント活動や講演会などもされていましたね。

地方自治体や企業からの講演出演により全国を回っているようです。

「渡辺絵美チャリティー・ゴルフ・コンペ」を開催し財団法人報知社会福祉事業団に

毎年寄付を続けている渡辺さん。

文部科学省後援の「アマチュア交流全国スケート体験教室」も全国各地で開催し

アイススケートの普及展開する事を目指してているそうです。

東京・江戸川くのスポーツランドで渡辺絵美スケート教室を開催されているようで

年中から中学生と幅広い子供達に教えて頂けるみたいです。

その他に仙台市でも開催されていますね。

スケート初心者から楽しめる様で、元プロスケーターに習えるなんて最高!!

うちが近ければ絶対に行かせたい・・(^O^)/

スケートを習うなんて・・・ましてフィギュアスケートともなると金銭的に

お高いく・・・うちには無理無理・・(^_^;)

一般に!?熊本で聞く話ではスケートリンクを1時間貸し切るためには

1時間1万円必要だとか・・・?ホント??

渡辺絵美さんと同じ時代の伊藤みどりさんは、母子家庭で伊藤みどりさんの

コスチュームを毎回、母親が作ってくれていたそうです。

昔雑誌のインタビュー記事で読みました。

世界選手権で女子選手として、史上初めてトリプルアクセル3回転半

ジャンプを跳び日本女子フィギュアに歴史を残した伊藤みどりさんです。

最近の記事によりますと・・今現在の渡辺絵美さんは愛犬4匹と楽しく

生活しているとかでミニチュア・ダックスが2匹、ミックスにプードルだそうで

現役時代には飼えなかったワンちゃん。

かなりの愛犬家の渡辺絵美さん。

これまでにもポメラニアン・キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル、

・ドーベルマンなどの犬種を飼ってきたそうです。

日本代表の若い頃も気になる!

 

渡部絵美さんがスケートを始めたきっかけは、お姉さんの影響だったそうです。

2歳でスケートを始めた渡辺さんは、8歳から本格的にスケートを習い始め

10歳の頃にはアメリカにスケート留学します。

アメリカに渡ってからフェリックス・カスパーの指導を受けます。

1972年渡辺さんが当時12歳の時、全日本フィギュアスケートジュニア選手権

全日本フィギュアスケート選手権で優勝。

この試合で、初デビューとなります。

その後、渡辺さんは引退するまでの間、全日本フィギュアスケート選手権では

8連覇を果たしたそうです。

1976年、渡辺さん16歳の頃、インスブルックオリンピックで13位。

1977年、東京で開催された世界フィギュアスケート選手権では12位

高校を卒業後、再びアメリカに留学。

1979年の世界フィギュアスケート選手権では銅メダルを獲得。

日本女子フィギュアスケート選手として史上初だったそうです。

日本代表となったわけです。

1980年のレークプラシッドオリンピックでは、メダルが確実と期待されていた

のですが、渡部絵美さんが得意としていた2回転アクセルからの

ジャンプコンビネーションに失敗してしまいフリーでは、2種類の3回転ジャンプを

決めた渡辺さんは、ノーミスの演技だったはずが、6位に終わったのです。

5位には日本の福原美和さんでした。

1980年の世界選手権では、フリーでトウループ、サルコウの2種類の

3回転ジャンプを決めた渡辺さんですが結果は4位。

その3ヶ月後の1980年6月23日引退を発表されたのです。

渡辺絵美さんがオリンピックを目指すきっかけとなったのは

札幌五輪で話題となったジャネット・リンさんの演技を目にした時だそうです。

ジャネット・リンさんは、1972年18歳の時に札幌オリンピックに出場します。

フリーで「シット・スピン」で転倒し尻もちをついてしまったのですが

笑顔で滑っていた事で全世界で大絶賛されたのです。

渡辺絵美さん時代では、サポート態勢は現在の様に恵まれておらず

国内は勿論の事、海外での試合に出場する経費は全額自腹だったそうです。

コーチの分も含めた交通費、宿泊代やその他諸経費。

その頃は、オリンピックの日本選手団の制服代までも自己負担。

経費は年間約1千万円かかったそうです。

引退の大きな理由は、資金が尽きたからと言う理由もあったそうです。

【スポンサー リンク】

渡辺絵美のダイエットも気になる!

渡辺絵美さんと言えばこれまでにも数々のダイエットを経験してこられましたよね。

ダイエットは女性の永遠のテーマでもあるのですが・・・(^_^;)

「40歳から美しくなるためのダイエット」なんて言う本も出されたくらいで・・。

以前「B.C.ビューティー・コロシアム」でダイエットに挑戦された渡部絵美さん。

その時行ったダイエットは「ゾーン・ダイエット」と言うもの。

ダイエットを始める前の渡辺さんのサイズはと言うと・・・・・・

身長153,8m

体重は72kg

耐脂肪43・3

当時の年齢は49歳。

2ヶ月間のダイエットの結果、体重は10.4kgの減量に成功。

どのように行ったのでしょうか?

ゾーンダイエットってなあに?

何やらゾーン・ダイエットと言う聞きなれないダイエットらしいのですが

一言で言うと「食べながら痩せるダイエット法」

考案者・・・アメリカのバリー・シアーズ博士。

4:3:3・・・の食事のバランスを保つ事で、インスリンの分泌が最適な状態になり

痩せやすい体質に変わるそうです。

ブラッド・ピット、サンドラ・ブロック、マドンナなどセレブの間でも

大人気なんだとかヽ(´エ`)ノ

4:3:3の食事とは・・・・炭水化物が4・タンパク質が3・脂質3の割合で摂る

食事法。

これは摂取カロリーの割合でコレではお腹が空くし・・・・。

と言う事で、4:3:3に空腹を抑える秘密があるそうなんです(^^)v・・マジ

インスリンの量と大きく関係している様で、人間が空腹感を感じるメカニズムは

インスリンの分泌量と関係があるらしく、食事をするとすい臓から分泌される

インスリンの量が急激に増えその後、数時間かけて下がっていくそうなんですが・・

この時の「分泌量の落差」が空腹感を感じるそうです。

4:3:3の食事を摂るとホルモンバランスが整うのでインスリンの分泌量の

増え方が抑えられ「落差」がかなり少なくなるそうです。

ゾーンダイエットのお腹が空きにくくなるメカニズムなんだとか。

よくわかった様でわからん・・(T_T)

・炭水化物・・4・タンパク・・3・脂質・・3(4:3:3)

ゾーンダイエットの日本上陸時、(監修翻訳)を手がけたのは

赤坂・TBRビル・クリニック院長の岳マチ子さんなんだとか!

もうすぐ夏だし・・挑戦してみようかな?

甘いものは別腹(^^)

甘いものもちゃんと食べられるみたいですよ!!ご安心あれ。

4(炭水化物)3(タンパク質)3(脂質)で作ったものなら大丈夫なんだとか

スイーツも自分で作るって事!?・・・ムリムリ。

クックパッドがあるし・・^^;

色々メニューもあるので気になる方は検索してみては(^^)v・・

渡辺絵美さんが今回挑戦する?・・した?・・ダイエットは

プロボクサーのダイエット・エクササイズに挑戦したようですが

現在57歳の渡辺絵美さんです。

代謝は燃えたのかな!?

プロボクサーのダイエット・エクササイズに挑戦する前の体重は

75,4kgあったそうですが・・・結果は?

今夜の番組が楽しみです・・(゚A゚;)ゴクリ

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ