石野真子の今現在は?夫と子供が気になる!若い頃も解説します!

ひとりごと
この記事は約6分で読めます。

こんにちは!今日の天気は曇りのち晴れ・・となっていたんですが

曇りでなんだか雨が降りそうです。

5月はバラが綺麗ですね(^^)

今「ミヤネヤ」を見ていたんですが、最近芸能人が自分の病気を発表する

と言う事が多いそうです。

品川庄司の庄司智春さんや、渡辺直美さん、南海キャンディーズのやまちゃん

が「アニサキス中毒」になった・・(TдT)とかで・・・

アニサキス中毒ってかなり痛いそうなんです。

アニサキスと言えば生魚・・一般に鯖などに多いといわれてますよね。

こらから梅雨の時期になるので、ますます注意が必要ですね。

さて今回は石野真子さんのご紹介です。

最近ドラマでも良くお見かけするんですが、今夜の「ものまねグランプリ」

コロッケや青木 隆治、神奈月、横澤夏子、平野ノラといった芸人さんも

楽しみなんですが、石野真子さんが審査員でも出演されるようです。

そんな理由から結婚や、昔の若い頃のお話なんかも交えてのご紹介です。

【スポンサー リンク】

石野真子の今現在は?

今現在放送している「ボク!運命の人です」で晴子の母親役を演じていますよね。

亀梨和也さんと山P-こと、山下智久さんも出演され人気ドラマです。

人気コミックからドラマ化した「お迎えです」福士蒼汰さん土屋太鳳さん

主演でも母親の由美子役。

「突然ですが、明日結婚します」でもあすかの母親を演じた石野真子さん。

石野真子さんの今現在はドラマなどの母親役が多く昨年夏の映画

「にがくてあまい」などでも母親役で活躍されています。

カワイイ母親なんですが・・・(笑)

夫と子供が気になる!

石野真子さんの夫についてです。

石野真子さんは、2度結婚の経験をお持ちで、1度目の夫は超有名な歌手の

長渕剛さんで、1981年から1983年の2年間と言う短い結婚生活でした。

長渕剛さんがラジオ番組で「石野真子のことを真剣に好きだ」と交際宣言され

石野真子さんは「結婚したらきっぱりと引退します」と明言され

ハワイで挙式されます。

長渕剛さんとは、1983年3月に別居し同年5月には離婚成立となりました。

石野真子さんは、それを機に芸能界復活されます。

2度目の結婚は、1990年に当時人気俳優であった広岡瞬さん。

なんとなく記憶にありますが、爽やかでイケメン俳優さんでした。

広岡瞬さんは1985年頃、石野さんと知り合い5年の交際を経て

1990年ロンドンで挙式されます。

広岡瞬さんとの離婚の原因は分かりませんが、1996年に離婚。

広岡さんはロンドンで日本料理店を経営しているそうで

雑誌「フォーブス」でも紹介されています。

現在は、ロンドン在住の日本人女性と再婚しているそうです。

その後の2002年には石野真子さんの恋人・・・と報道された方がおり

当時石野さんは41歳で、お相手の方は空手の元全日本王者で元、市議会議員。

45歳の警備会社社長。

この方と石野さん又、男性の息子さんと言う3人で生活していたようです。

騒ぎになったのはこの方に奥さんが居た事と、奥さんが公認だった・・

と言う事・・みたいでした。

奥さんの当時のインタビュー記事では「主人が魅力を感じて付き合っている

方でしょうから別に構いません」と語った・・とあります。

当時奥さんは大阪で娘さんと生活されていて石野真子さんに

「大きい子供(夫)と小さい子供(息子)2人も一緒に面倒かけますけど

よろしくお願いします」と言ったそうです・・・(゚∀゚)アヒャ・・・・・・

男性はB型肝炎から肝臓がんを発病していて、報道が流れた2002年末には

手をつけられない状態にになっていたそうでその後、石野真子さんは

大阪の男性宅に移って、奥さんと交代で病院に行き看護をされていた

そうなんです。

その後男性はお亡くなりになられています。

奥さんも石野さんも良い女性ですね。

愛とか不倫とかではなく、人として1人の人方の安らぎを与えられ

女性として寛大と思いますね\(^o^)/

【スポンサー リンク】

若い頃も解説します!

石野真子さんは、兵庫県出身で尼崎私立百合学院中学校に進学され

父親の躾が厳しかったそうです。

石野さんが中学3年の終わりに、躾に厳しかった父親も習い事に理解し

「歌のレッスンを受けたい」と父親に相談し理解してもらったようで

平尾昌晃歌謡学院大阪校 (現在の平尾昌晃ミュージックスクール)大阪校の

オーディションを受けて合格し、レッスン生となり通い始めたそうです。

その頃は、川崎麻世さんもレッスン生として通っていたそうです。

百合学院高等学校に進学し高校には、2年生の2学期までの在籍され

歌手デビューのため上京し、3学期から堀越高等学校へ転校されます。

石野真子さんと言えば「スター誕生!」です!!

1977年「スター誕生!」の予備審査と予選会を勝ち進んだ石野真子さんは、

本選の大阪大会に出場します。

その時、歌った歌はダニエル・ビダルの「天使のらくがき」だそうです。

同年3月に「スター誕生!」第20回決戦大会に出場し同じ「天使のらくがき」

を歌い、スカウト希望した事務所は16社だったそうです。

「スター誕生!」は、スカウトしたい挑戦者がいるとプラカードを上げて推薦

するんです。

「スタたん」出身者は、花の中3トリオと言った山口百恵さん森昌子さん桜田淳子さん

岩崎宏美さん、ピンク・レディーもそうです。

まだまだ「スタたん」出身者はいますが面白い番組でしたね(笑)

その後、約1年間をかけてデビューへの準備を始めます。

デビュー曲が出来上がるまでは、芦屋の実家で歌のレッスンし高校2年の夏休みの

1ヶ月間、東京で日本テレビ音楽学院に通ったそうです。

1978年「狼なんか怖くない」デビューし、キャッチフレーズは「100万ドルの微笑」

デビュー曲の作曲を担当したのが、吉田拓郎さんだそうです。

石野真子さんのデビュー2日目には「夜のヒットスタジオ」に出演されたそうで

司会者は芳村真理さん・・・

また懐かしい番組と懐かしい方です。

「夜のヒットスタジオ」は、現在で言うMステの様な歌番組。

シングル2枚目「わたしの首領」なども人気で八重歯がカワイイ真子ちゃんって

感じでしたね。

1978年3枚目のシングル「失恋記念日」で第20回日本レコード大賞新人賞を受賞。

では、改めて石野真子さんのプロフィールを簡単にご紹介します!!

プロフィールを紹介!!

・名前・・石野真子・本名・・石野眞子

・生年月日・・・1961年1月31日生まれ(56歳)

・出生地・・・・兵庫県

・身長・・・・・156cm

・血液型・・・・A型

・職業・・・・・歌手・女優

1977年「スター誕生!」決戦大会で合格し同年「狼なんか怖くない」で

歌手デビュー「九月の空」で映画デビュー。

1979年「熱愛一家・LOVE」でドラマデビュー。

同年「ジュリーがライバル」で、NHK紅白歌合戦初出場。

1980年ドラマ「なさけ坂旅館」「ハートで勝負」でNHK紅白歌合戦

2回目出場されます。

1981年、長渕剛さんと結婚し芸能界を一時引退しますが1983年長渕さんとの

離婚により芸能界へ復帰。

1990年には広岡瞬さんと再婚します。

1996年離婚。

2000年 ~2003年空手の元全日本王者で元市議会議員を看取り

2003年の12月「ザ・ベストテン復刻版スペシャル2003」に出演。

2009年特集「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれます。

現在でも数多くのTVドラマで活躍され56歳の現在でもカワイイ石野真子さんです。

今後のご活躍も楽しみにしています\(^o^)/

【スポンサー リンク】

コメント