エレーナ・ラジオノワの現在!太った?身長や大富豪説も調査!

こんにちは!今夜世界フィギュアスケート国別対抗戦2017がありたのしみです。

国別なのでやっぱり日本を応援しますが強いのはロシアですね~・・

個人的意見・・・m(_ _)m・・・

アシュリー・ワグナーはアメリカ選手ですが出身はロシアなんですよね。

2014年ソチオリンピック団体戦銅メダリストで2016年世界選手権2位

個人的にファンです(笑)

今回の国別では・ガブリエル・デールマン(カナダ)

アシュリー・ワグナー(アメリカ)・、エレーナ・ラジオノワ(ロシア)

エフゲニア・メドベデワ(ロシア)と実力選手が出場し見応えがありそうです。

そんなことから今回ご紹介したい方はロシアの選手

エレーナ・ラジオノワなんです。

とても可愛い方ですよね。

本人曰く太った?・・なんて気にしているようです(笑)

そんな事も交えながらのご紹介です。

【スポンサー リンク】

エレーナ・ラジオノワの現在!


エレーナ・ラジオノワは1999年1月6日生まれ(18歳)

ロシア・モスクワ出身。

2011年・・・(2012年シーズン)ロシアジュニア選手権では

3位に入ったのですが年齢規定のため世界ジュニア選手権は

出場出来なかたんです。

2013年・・・(2014シーズン)シニアクラスに移行するんですね

2013年・・・(1014年シーズン)には世界ジュニア選手権で優勝します

シニアの試合に出場し、GPファイナル4位につけます。

しかしここでもまた年齢が足りず、ソチオリンピック出場は出来ませんでした

日本の浅田真央さんと同じですね。

【スポンサー リンク】

太った?身長や大富豪説も調査!


2014年=2015シーズンには、エレーナ・ラジオノワの身長が

150㎝前半だったのが160㎝までの伸びたそうです。

2015年=2016シーズンには、更に3cmも伸び163㎝に。、

急に身長が伸び始めたそうで・・女の子って小学校に身長が伸びる子と

中学生で伸びる子が、居ると聞いた事はありますがラジオノワは

当時高校生。

急に成長したんですね~(笑)

これまでのラジオノワのジャンプは小柄な身体を活かし

ほとんど力を使わずに正確なジャンプを飛んでいたそうですが

身長が伸びた事でスランプに入ったようでそこでこれまでとは違いジヤンプ、

飛び方をを一から変え筋力とタイミングを活かしたジャンプに変更。

2年で14cm伸びたそうでラジオノワはインタビューでは

「成長した身体に慣れることに時間を費やしましたがそれだってネガディブ

なことではなく、ポジティブなこと」。

「今後この身体で、より大人の女性らしいスケートをするための

準備なんですから」。と答えています。

やっぱり凄い!!

身体のコントロールも慣れたようでこれからはもっとプラスの面が増えていく

年齢を重ねることで加わる表現力や手足の長さを活かした演技

ダイナミックな滑りなどなど・・・

プラスの面に注目することが大事だと思うんだそうです。

ついこの間引退した浅田真央さんのトリプルアクセルを見て

エレーナ・ラジオノワは、真央のトリプルアクセルはとても綺麗で美しいと

答えています。

心から尊敬する選手とも。

振り付け師はアンナ・ビリビナ、シェイ・リーン・ボーンさんなどですが

やはり強い選手の振り付け師はニコライ・モロゾフさんが多いですね~。

以前、安藤美姫さんの振付師で恋人?とも噂された方ですが。

16歳までシングルの選手だったんですね~

アイスダンスンの方に転向するんですが

ニコライ・モロゾフさんって自身がアイスダンスの選手だった事から

振り付けのステップには力を入れているそうなんです。

天才振付師?

、エレーナ・ラジオノワの大富豪説なんかもあるようですが

実際のところ・・どうなんでしょうね?

日本ではフュギアスケートを習う!!と聞くとお金持ちと思いますよね。

聞いた話では熊本では、スケート場を1時間借りると1万円なんだとか(・∀・)・・

他県ではもっとおたかいかも?

それだけ考えただけでも金銭的にそこそこ余裕がないと習えなんですよね

ロシア出身のラジオノワは?

大富豪説が流れたきっかけは自身のインスタグラムにあったようなんです。

ラジオノワがアップした高級そうな家具や何かのようでTV取材で豪邸が

写っていた事もあり大富豪との噂が持ち上がったようです。

同じロシアの出身のアシュリー・ワグナーはアメリカ選手ですが

父親は軍人で、母親は元教員で弟さんもフィギュアスケート選手でした。

ショッピングモールでのアルバイトとマイケル・ワイスの奨学金を得て

競技資金を工面して親からの援助はなかったそうなんですね。

エレーナ・ラジオノワは実際には分かりません。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ