五月みどりの旦那と娘をリサーチ!息子は?湯河原の豪邸の自宅も調査!

 

こんにちは!今日も朝から雨の熊本です。

ひと雨、ひと雨、暖かくなるんでしょうね・・今朝の雨のせいか昨夜はけっこう蒸し暑

かったようで、冬物のパジャマを着ていたら寝汗をかいてしまい、明け方半袖Tシャツに

着替えたんです。

暖かくなった証拠ですが、風邪をひかないように気をつけないとですね~。

今回、ご紹介させて頂く方は五月みどりさんです。

現在、五月みどりさんは78歳とご高齢ですが、いつまでもお綺麗なんですね!

若さの秘訣はなんでしょうか?

ではご紹介します。

【スポンサー リンク】

五月みどりの旦那と娘をリサーチ!

五月みどりさんと言えば、十数年前、年の差恋人が印象に残ってるのですが旦那さんって?

どんな方?・・・年の差婚だった?と言う訳でリサーチしました(^o^)

1958年、五月みどりさん19才の時「お座敷ロック」で歌手デビューします。

人気絶の1965年に40才の芸能プロダクション社長(故)西川幸男さんと結婚され、25才の

若さで芸能界を休業するのですが、その後離婚し(故)面高昌義さんと2度めの結婚をします

出会いは、レギュラー出演したバラエティー番組で出会ったのがきっかけだそうです。

1976年、五月みどりさんはバンコクで式を挙げ、面高昌義さんが不動産事業をロサン

ゼルスで起こし、ロスで結婚生活を始めます。

しかし会社経営が苦しくなって、五月みどりさん名義の定期預金が無断で解約されており

結果、信頼を回復させる事が出来ず離婚されたそうです。

誠心誠意謝られても難しい事ですね。

3度めの結婚は、記憶に新しく立花淳一さんと言われ歌手でデビューしたばかりだった方で

したね、曲は「ホテル」でした。

たしか・・・入籍はされて居なかったのでは?

20歳もの年の差婚で、マスコミに騒がれていた記憶が残っています。

しかしこの方も結婚当初から女性問題があったようで、結局別れてしまったんですが。

五月みどりさんは、尽くすタイプの女性なんですね。

五月みどりさんには、娘さんもいるそうなんです。

息子さんだけだと思っていたので少し驚いていたんですね・・名前は水沢梨絵さんと言われ

西川哲さんのお姉さんです。

共立女子高等学校を卒業し芸能界デビューし、テレビドラマ「パパは合格、ママは失格」に

出演。

同年秋、歌手デビューもしています絵里から里絵に改名もしているようです。

この数年はあまりTVなどで見ることはないですね・・もしかしてご結婚されているのかも

知れませんね。

息子は?

五月みどりさんの息子と言えば、あの有名なプロゴルファー西川哲さんです。

西川哲さんの師匠は青木功さんなんですが、西川哲さんがゴルフを始めたのは12歳から

だそうです。

小学校6年生、中学1年生ですね。

高校卒業後にゴルフ場で研修生をしながら西川哲さんは、1年でプロテストに合格した

そうです。

歌手で、女優の菊池桃子さんと結婚されていましたが・・現在は離婚されています。

離婚の理由について初めの頃は、公にはされてませんでしたが後に、西川さん多額の負債や

女性問題だと言われています。

離婚の慰謝料、養育費は頂いてないそうで・・。

負債額が大きく、払いたくたくても払えない状況・・とも言われているようですね。

西川哲さんの最近の成績なんですが、2006年は一度も予選通過できずで、獲得賞金0円。

2007年には、獲得賞金894,000円。

2008年以降は、獲得賞金なしとなっています。

2人のパパでもあるのでこらから頑張って欲しいですね~。

応援してます(^^)

【スポンサー リンク】

湯河原の豪邸の自宅も調査!


湯河原と言うと温泉・・(^^)いいですね~そんな所にご自宅がある五月みどりさん!!

熊本にも温泉は多いのですが自宅に温泉なんて・・天国。

そんな訳で、どんな自宅なのかこちらも、調査してみました!!

聞く所によると、五月みどりさんのご自宅はものすご~く広いお庭があって筍も生えてく

るんだとか!

7LDKの広さがある豪邸・・・敷地約400坪、建物100坪・・なんと羨ましさすが芸能人!!

庭が山?なんて想像してしまうのですが・・。勿論、海も近くて五月みどりさんのご自宅

から眺められるそうなんですね。

朝日が登る海が見えるテラスで、吹き抜けのバスルーム、五月みどりさんは、家庭菜園も

されているそうで、別棟にはアトリエもあるそう。

このご自宅は、日本画家の村山径さんのお屋敷だった古い日本家屋を改築さてたそうなん

です。

自宅と言うよりホテル?

山あり海あり・・・聞いただけでいいところ\(^o^)/・・なんと羨ましいのですが。

五月みどりさんと言えば絵描も有名でして、アトリエ部屋で海を見ながら描いてるそう!

五月みどりさんが筆を持つきっかけになったのは、38歳の時にロスに住んでいたときだった

そうで、ある日、ふっ!と立ち寄った日本の銀行で五十嵐勝雲先生の個展が開かれており

先生が描いた墨絵には、日本の冬景色と日本女性の優しさが描かれていて、その墨絵に

一目惚れし、五月みどりさんはその場で先生の門をたたいたそうなんですね。

五月は墨絵をしながら油絵をする様になったんだとか・・・。

五月みどりさんが自宅で一番のお気に入りの場所はベランダだそうでそこで海を眺めて

いるのが好きな時間だそうです。

それだけだなく、自宅近くにはご自身のギフトショップもあり、洋服、オシャレ小物

手作り雑貨、アクセサリー、ステーショナリー、フラグランス、化粧品などなど多くの

品物を販売しているそうです。

熱海のお店と湯河原のお店の2店舗あるそうですよ!

旅行に行かれた際に立ち寄ってみるのもいいかもです(*^^*)

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ