山本陽子の昔の若い頃と今現在!田宮二郎との恋愛も気になります!

こんにちは!久しぶりにお天気になりました、洗濯・・乾かなくて困ってたんです。

この間卒業した娘、今日は何やら退任式とかで朝から又学校へ出かけたんですが

昨日から友達と何やら相談を・・よくよく聞いてみると、制服か?私服か?の相談・・??

卒業したのに制服は変でしょう~?・・ちなみにみんな制服?

結局、制服を着ることにした娘・・・りちぎやな~(・∀・)

そんな訳で話は変わりますが「徹子の部屋」に山本陽子さんが出演されます。

どれだけ???ブリ^^;・・なんて!

魔性の女や悪女なんて言われた時期もありましたね~。

現在も美人には変わりありませんが・・昔の若い頃や今現在なんかも一緒にご紹介

していくことにします・・(^o^)・・

では美人女優の代表でもある山本陽子さんのご紹介です。

【スポンサー リンク】

昔の若い頃と今現在!


山本陽子さんが芸能界に入ったきっかけは、山本さんの知人が日活に山本陽子さんの

応募書類を日活に出した所、事合格したのがきっかけになったようです。

山本陽子さんは元々高校を卒業した後、野村證券に勤務したいました。

その後、第7期日活ニューフェースで芸能界入り、山本陽子さんが21歳の時です。

21歳と言うとまだお若いですが、この頃の日活はまだお若い方が多くいて20代と

言うのは山本陽子さん1人だったそうなんですね。

日活に入ったのは良いのですが、お楽屋は大部屋で1年間仕事がなかったそうです。

山本陽子の昔の若い頃は、映画ばかりでスクリーンからテレビへと変わり始めた時代。

年下の女優さんがどんどん映画に出始めるのですが、山本さんの役は決まらず日活の

カラーに合わないのではないか?となやんだ時期もあったそうです。

テレビが普及され段々とスクリーンに出始めた山本さん、気がつけば高視聴率女優と

なったのです。

これまで多くのTVドラマに出演されてきました。

昔、若い頃の山本さんは、清楚ヒロインイメージ?マドンナ?NHK大河ドラマ

徳川慶喜での観行院役でも感じていたんですが、いつの頃から悪女役が多くなった印象です。

一番印象に残っているのは、松本清張の「黒革の手帖」。

山本陽子さんの役どころ・・・銀座ホステス、原口元子。

銀行員だった原口元子は、勤務先の銀行から1億2000万円を横領し架空名義預金者の

リストが記された「黒革の手帖」と引き換えに、銀行に横領を不問に付させることに

成功するんですね。

凄い悪女を演じる山本さん、これから銀座のホステスに転身し数々の悪女ぶりを見せ

てくれるのです・・・「黒革の手帖」をもとに・・。

松本清張だけになかなか面白いドラマだったんで印象深いですね(^^)

「黒革の手帖」原口元子役は後に浅野ゆう子さん、2004年には米倉涼子さんが演じてます。

こちらの女優さんもお綺麗な方・・やっぱり悪女がお似合い!

暫く山本陽子をTVで拝見する事はなかったんですが、なんだかの噂はありましたね~。

まあ・・お綺麗な山本さんだけにそれは仕方のない事かも?

1942年3月17日生まれ、今現在75歳の山本陽子さんですが最近、山本陽子を拝見した

のは去年の「相棒」ですねお婆さん姿。

役どころは老婆^^;なんですがそれが綺麗な老婆。

まだまだ老婆は早いのでは?

女優業・・何年??54年の山本陽子さん、悪女を演じるのはお手の物だそうですが一番

難しいのは、普通の主婦だそうです。

【スポンサー リンク】

田宮二郎との恋愛も気になります!


美人女優、山本陽子さんの恋愛と聞いて初めに思い出すのは、今はお亡くなりになって

いる沖田浩之さん・・ヒロくんですね~。

山本陽子さんと沖田浩之さんは「恋人宣言」をしたことで大騒ぎになったんですが・・

年の差カップル・・・2人の年の差21歳だったんですね~(・∀・)

恋愛のスキャンダルも昔から多かったみたいですね~美人だから・・・。

田宮二郎さんとの恋愛も気になる所です(*´ω`*)

クイズタイムショックの司会をされ田宮二郎さんと言えば元祖「白い巨塔」です!

1978年からドラマ化され、田宮二郎さんは財前五郎役を演じた訳ですが、このドラマ

母が見ていて子供心に良くおぼえてます。

その後の「白い巨塔」は、唐沢寿明さん演じる財前五郎になったのですが韓流ドラマに

まで「白い巨塔」は放送されてますね。

田宮二郎さんと山本陽子の恋愛は噂は有りましたね・・・長年・・(*´∀`*)

映画の共演がきっかけのようです。

しかし田宮二郎さんには、奥さんいたので・・・公にはできませんよね。

むかーし・むかし・マスコミに追いかけられてた記憶も????

その頃はパパラッチらしき人は居たかな?

奥さんは、元女優さんで富由紀子(ふじゆきこ)さん芸名。

松竹から東映に変わり田宮二郎さんと映画で共演がきっかけとなり1965年結婚され

芸能界を引退されます。

田宮二郎さんは、散弾銃で自ら生命をたちますが、この田宮二郎さんの件で世の中が

大騒ぎになったことを覚えています。

「白い巨塔」が社会現象化したくらいなので、ショックが大きかったんです。

田宮二郎さんが、生命を絶たれた原因として後に奥さんは「うつ」と言われてます。

それには幾つかの訳があり先ず、田宮次郎さんに最も近いマネージャーが

顔面マヒになったり、田宮二郎さんがあらゆる現場で異常な言動を重ね、スタッフと衝

突することで、ノイローゼになった事。

田宮さんがお亡くなりになる数年前から一変したそうです。

家庭内では1度のトラブルが無かったのに、料理を巡りささいな出来事で田宮さんが

激高し、奥さんのイスを蹴り上げたり、突然、田宮さんがテーブルに突っ伏し泣きながら

「うらやましい、僕はそんなに笑えない‥‥」や「料理の味がわからない」と

言ってたそうです。

精神科医師に相談した奥さんは「躁うつ病」と判断されたそうです。

その後奥さんは「クイズタイムショック」を降板する了承経て田宮二郎さんの長期休暇

への準備を進めていたそうです。

浅野ゆう子さんとの結婚秒読みと言われた田宮二郎さん次男の田宮五郎さんもクモ膜下

出血で2014年にお亡くなりになっています。

田宮五郎さんのクモ膜下出血は2度めの発症だったようです。

長期間、病に苦しんだ田宮二郎さんの親友として、奥さんの次に田宮二郎さんの事を

分かってあげていた人が山本陽子さんだったのかも?しれないな~?なんて思うのです。

いつまでもお若くお綺麗な山本陽子さんのご活躍を楽しみにしています\(^o^)/

【スポンサー リンク】

 

関連コンテンツ