子供が言うこと聞かないからイライラ!対処法は?3・5・10歳について解説!

2017年3月24日

子供

こんにちは。春は確実に来ているようですね。

桜もつぼみが見られるようになりました。

この間、実家に帰ったら庭にあるサクランボの木にも花が咲いていました。

毎年、父が鳥に食べられないようにネットを張ってくれます。

サクランボがなると父から「取りに来い。」の電話が入ります。

子供が小さい時は、みんなで大喜びで取りに行ったものですが、大きくなると

「取ってきて!」と言われます。

父は孫たちの笑顔と、にぎやかな庭を見たくて、お手入れしてくれてるのにね。

昨日、息子は仕事が休みだったので、会社の人と川にバーベキューをしに行ったみたいです。

まぁ、そこまでは良かったのですが・・・

なんと!川遊びまでしたとか・・・

確かにいいお天気ではあったのですが、泳ぎにはまだまだ早いですよね…

さすがに寒かったようですね。

あきれました。

こんな息子のために毎日、今晩、何をしよう?明日のお弁当、何しよう?と

頭を抱えています。

今回は、子供が言うこと聞かないからイライラした時の対処法は、特に3・5・10歳

について解説します!

【スポンサー リンク】

子供が言うことを聞かないからイライラ!

イライラ

子供というのは、忙しくしている時に限って言う事を聞かない。

まるで意地悪をされてるよう・・・

忙しいからイライラするのか?イライラしてるから子供も言う事を聞かないのか?

「イヤだイヤだ!」は、当たり前!

「したら駄目よ!」と言うと、見事にしてくれる。

「早くして!」と言うと、スローペースになる。

言ったことの真逆をしてくれる。

少し大きくなると、「お片付けしなせさい!」と、言うと「今からする。」とか

「今、しようと思ってたのに。」

言うだけ言って、動かない。

あーイライラ!子供が言うことを聞かないからイライラ!

また、ついつい「言われる前にしてよ!」と、言ってしまう。

そしたら悪循環・・・またまた、反抗の始り・・・・。

イライラ!・・・またまた、一言、二言と増えていく・・・

【スポンサー リンク】

対処法や対策は?

対処法

どうすれば、イライラせずにいれるのかな?対処法や対策を解説します。

親が我慢して子供の言う通りにさせる?子供がしない片付けを親がする?

子供にさせないで、全部自分がすればイライラも減るのかも知れませんが・・・・

これでいいのかな?

私がとった対処法は・・・おだてる!お願いする!「わ~すごいね~」「お母さん助かる~」など・・・・。

自分は凄い!と思わせる。

イラッ!とくる前に、深呼吸おだてる、おだてる

可愛いもので、子供はやっぱり子供!いい気になって動いてくれる。

うちの子が単純だったのかな???

3・5・10歳について

子供

3歳の子供について!

子供は、3歳までが重要!「土台作り」と言われています。

「土台作り」とは、・考える力・創造する力・解決する力と言われます。

そんなに難しい事ではなく、しっかり抱っこをして、親子の絆、信頼関係を築く事

だそうです。

「見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる」この五感がとても重要だそうです。

まだ、赤ちゃんだからとか、小さいからではなく五感をあたえつつ、話しをさせる事が

脳を活性化させるといいます。

5歳の子供について!

5歳頃になると、中間反抗期といわれるのがきます。

・口答えはするし・屁理屈は言うし・おもちゃを投げたり乱暴にもなってきます。

ある程度、自分で何でも出来るようになり、回りも出来て当たり前と考えるように

なります。

保育園でも年長さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんになり、これぐらい出来るでしょ?と

求めるようになります。

わたしも子供が保育園に行ってる時、弟に手がかかるので娘に「自分で出来るでしょ?

それぐらい自分でして!」とよく言ってました。

その時、保育園の先生に「この世に産まれてたかが5・6年ですよ!まだまだ出来なく

て当たり前甘えたくて当たり前」と言われました。

本当にその通りだと思いました。

とても反省しました。

10歳の子供について!

10歳になるとうちの小学校では1/2成人式というのをしました。

「つなしの会」といって、ひとつ、ふたつ・・・ここのつ、とうと、10になると

「つ」がなくなるというお祝いです。

と言うように10歳は心も身体も微妙な歳になっていく、大事な年齢だそうです。

幼児期の反抗とは違い口も達者になり、ドキッとすることも言うようになります。

わたしは、子供がイライラして反抗的になると抱きしめてました。

頭をよしよしして抱きしめました。

口では「やめて!」とは言うのですが避けようとはしません。

抱きしめる事で自分の気持ちも落ち着かせる事が出来ました。

子育てってやっぱり難しい!

子育て

子育てといっても、それぞれの個性があり、同じようにはいかないもの。

頭でわかっていても、いつも心に余裕があるわけでもなく本当に難しいと思います。

子供の個性を活かす子育てが出来ればいいのですが、やっぱり難しい。

親として、子供に良かれと思ってしてることでも、子供にしたらいい迷惑!だったり、

子供が求めているのに、気付いてあげれなったりと、子育てってやっぱり難しい!

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ