武田美保の国籍が気になる!夫や子供結婚もしらべてみました!

dog-1558962_640

こんにちは。今日は寒い朝になりましたね。

我が家のワンコ達もこの寒さでなかなか

布団の中から出てこないんです。笑

猫みたいな犬。

今夜,結婚したら人生劇変!○○の妻たち

SPで武田美保さんがご出演されますね。

武田美保さんは元女子シンクロの選手で

2000年シドニー五輪で銀メダルを獲得

されており2001年世界水泳福岡大会の

デュエットで金メダルを獲得。

2004年アテネ五輪では銀メダルと

実力選手でした。

今回ご紹介の方は元女子シンクロナイズド・

スイミング日本代表の武田美保さんです。

【スポンサー リンク】

国籍が気になる!

different-nationalities-1743391_640

かなり前から噂があったのは事実みたい

ですね。

ネットなんかでも言われてましたね。

武田美保さん以前は韓国籍だったそうで

日本に帰化したのは武田さんが13歳の時

の様です。

なぜ13歳なのか?と言うと武田さんは京都

で生まれます。

シンクロを始めたのは7歳の時からで13歳で

ジュニアで日本代表入りします。

日本代表なので当時韓国籍であった武田さんは

日本に帰化されたのではないかと思われます。

旧姓金本といわれます。

以前、別記事でプロゴルファーの森田遥さん

の記事を書いたのですが森田さんのご両親も

中国の方で20歳になったら日本に帰化される

様でした。

日本の帰化申請は世界的にも大変厳しいんです。

少し説明しますね!

先ずはの日本は帰化申請においてかなり厳しい

国です。

日本は純血主義。日本の政策は「純血主義」。

日本の国籍がある人の子どもや配偶者でないと

原則で日本の国籍を得る事は出来ない。

日本国籍を得る事の出来る外国人は日本の

文化やスポーツなどに貢献した一部の人だけで

取得できる日数ですが少し複雑です。

・・例えば外国人がいきなり取得したい!

と言ってもそれは無理な話で通常は、永久許可

を得て一定年数経過してから申請して1年から

2年してからようやく許可が下るそうですよ。

これは物凄く早い例で中には5年以上かかる事も

あるそうなんです。

しかし、特定のひと(日系ブラジル人・在日韓国人

・朝鮮人)の方以外はなかなか時間もかかる狭き

物のようです。

夫や子供について!

baby-1150109_640

2004年現役を引退されタレントとして

活躍解説者や教育コメンテーターとして

テレビ番組にも出演されます。

2007年9月20日に当時、現役で通産官僚で

あった鈴木英敬さんと入籍されます。

2012年6月に第1子男の子を出産されており

現在、5歳になっているのですが去年2016年

4月には第2子、娘さんを出産されている様です。

名前などは分かりません。

子供が生まれ親のありがたみをあらためて

感じているそうです。

武田さんのお母さんはいつも元気でせっかちで

ちょっと雑だったりするそうですがシンクロで

使う水着のスパンコールを縫うときだけは、

はみ出ることなくきれいに仕上げてくれていた

そうで武田さんの体の成長に合わせて激しく動

いても糸が切れない絶妙の加減で一つずつ縫い付

けていたそうです。

武田さんはそんなお母さんをプロ顔負けで母に

しか出来ないと話されています。

練習への送迎や食事の栄養管理など選手として

の武田さんを支えてくれていたそうです。

武田さんは子どもたちには自分で考える力

生き抜く力を身に付けて欲しい!

最終的に信念を持って自分の人生を歩んで

娘さんには、武田さんがお母さんからして

もらったようにしようと決めているそうなんです。

【スポンサー リンク】

結婚について!

bride-1837148_640

結婚して1ヶ月夫である鈴木英敬さんが

突然官僚を辞めたそうです。

将来を約束されていたエリートなのに・・?

なんでわざわざ?って思っちゃったり

するのですが・・・?

なんでも政治家になるのを決意されたそうなんです。

2009年何も縁のない三重2区から衆院選自民党から

出馬されたようですが落選します。

その後2人は三重県鈴鹿市で生活を続け

武田さんは地元の人に認めてもらおうと

シンクロ教室を始めたりされ、その他にも

様々な活動を続けて行かれたようです。

それから1年半今度は夫が三重県知事選

の立候補を決めたそうなんです~・・(・∀・)

二度のビックリ!!ですが・・

以前よそ者扱いされていたのが嘘の様に

「もうあんたは鈴鹿の子だよ。

知事は地元の子から出さないと」いう言葉を

地元の方から、からかけられたそうです。

逆転当選し今年で任期6年目を迎るそうです。

三重県の鈴木英敬知事は去年娘さんが生まれ

主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)後の7、

8月に5日程度の「育児休暇」を取得すると

発表されていて、イクメン知事としても有名

だそうですね。

鈴木知事は長男が誕生した時にも育休を取得

しており休暇は5日取られたそうなんです。

出勤時刻も30分遅らせ長男の幼稚園に送ったり

武田さんが授乳などで睡眠不足になる事などを

考えてからの事だったようですね。

ほんと!「イクメンパパ」。

優しいご主人ですよね!武田さんが

お幸せなのは確かですね!!

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ