キムグッドマンのギネス記録の眼球突出のきっかけや原因は病気?wikiも調査!

眼球

こんにちは。

今日の熊本はあいにくの曇り空。

洗濯しようと思っていたのに残念です。

結構たまっているんです。(笑)

ところで、世界一とかギネスの世界記録って本当にすごいですよね。

信じられない記録なんかがあります。

そんな人を1人見つけてしまいました。

かなりびっくりしたんです!

テレビ番組の予告映像で知りました。

眼球

目玉が大きく飛び出す女性です。

眼球突出でギネス記録を持っておられるようなんです。

名前はキムグッドマン(Kim Goodman)さん。

アメリカにお住まいです。

非常に気になる方です。

わたしだけではないはず!

そんなわけで今回は、キムグッドマンさんのギネス記録の眼球突出のきっかけや原因が何なのか?

病気なのか?

そんなことをメインに調査してまとめました。

その他に、wikiやプロフィールについても解説します。

【スポンサー リンク】

キムグッドマンのギネス世界一記録

世界

キムグッドマンさんの眼球突出のギネス記録にはとんでもなく驚かされます。

一回見れば誰でもびっくり仰天のはずです。

突出距離の記録は12mmとなっています。

眼球ポップっていうそうです。

2007年11月2日にトルコで記録されています。

0.01mmレベルで測定されるようなんです。

それにしてもこの世界記録には驚かされますよね。

眼球突出のきっかけや原因は病気?

眼球

最初に結論を言っておきます。

キムグッドマンさんの眼球突出は病気ではありません。

これは特技なんです。

普段の顔は全く違ってごく普通の女性です。

眼球を飛び出させたときだけしかインパクトがありません。

眼球が落ちてしまうことはないのか?

そう思うかもしれませんが、筋肉で支えられているのでその心配はないそうです。

ここで気になるのがきっかけや原因、理由なんかです。

キムグッドマンさんがこの才能というか特技を発見したのはある日偶然でした。

ホッケーのマスクが頭に当たったことがきっかけでこのようなことが出来ることを発見したんです。

ギネス・ワールド・レコーズ(Guinness World Records) のサイトで確認したんですが、キムグッドマンさんの記録が記載されていました。

このサイトはもちろん英語です。

学生時代に英語をもっと頑張っておけばよかった!

そう思ってしまいました。(笑)

と思っていたら、言語選択が出来て日本語もありました!

【スポンサー リンク】

wikiやプロフィールを調査!

 

wiki

wikiやプロフィールが気になって調べたんですけど、あるにはありました。

wikiは英語版だけしかありません。

日本語版は誰かが書かないといけないんでしょうね。

プロフィールに関してもほとんど情報がありません。

インターネット上には動画はたくさんあるんですけどね。

やっぱり、見た目だけがクローズアップされているようです。

当然といえばそうなんですけどね。

年齢や結婚、夫や妻などさっぱりわかりませんでした。

普段は何をされているのかも気になっていたんですけどね。

今現在はアメリカのイリノイ州のシカゴ市に住んでいることはわかりました。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ