東ちづるの今現在!夫の病気は難病?結婚と子供も気になる!

こんにちは。

今回注目したのは女優でタレントの東ちづるさん。

広島県の因島のご出身です。

現在の尾道市になります。

ところで、みなさんは料理は何を作るのが好きですか?

わたしがよく作る料理の一つにお好み焼きがあります。

やきそばを入れたり、もちを入れたり、長芋をいれたり、シーフードにしたりとその日の状況によりトッピングメニューを考えています。

もちろんソースやマヨネーズなど最後のトッピングもお好み次第ですね!

だからお好み焼きというのでしょうか?

そんなお好み焼きと言えば、いま話題の東ちづるさんのお好み焼き屋ですね。

今もまだ流行っているのでしょうか?

まだ存在するのでしょうか?

気になる所です。

そういうわけで今回は、東ちづるさんの今現在、夫の病気は難病なのか?

そして、気になる結婚と子供もリサーチしてまとめてみました。

【スポンサー リンク】

東ちづるの今現在

東ちづるさんは、1960年6月5日生まれの57歳です。星座は双子座、干支は子年(ねずみ)です。

50代後半とは思えない美貌の持ち主ですね!

血液型はAB型で、身長は160㎝で、体重は不明です。

所属事務所は、「パオ」に所属しています。

尾道市出身で、本名は、堀川智鶴です。

最終学歴は関西外国語大学短期大学部です。

大学卒業後は大手メーカー(ソニー系列の会社)に就職していましたが、芸能界に入ります。

もともと絶対に女優になるという強い想いがあったわけでなく、なんとなく始めたのがこの芸能界だったようでアルバイト感覚だったようです。

その後は金子信雄の料理番組に出演するなど東ちづるさんは有名になっていきます。

東ちづるさんと言えば、性格はかなり強い事でも有名ですし、「酒豪No.1の女優」といわれるほどまでにお酒が強かったようですよ。

また、かつては、「お嫁さんにしたい女優NO.1」だったそうですよ。

色々な意味で彼女に対するイメージがあったのだと解ります!

さて、そんな東ちづるさんですが、南青山に「東AZUMA」を2015年に開いています。

ロケーションもばっちりですね!

このお店は、東ちづるさんが広島出身という事もあり広島風のお好み焼きを提供していて、店内はカープグッズもあるそうですよ!

ランチタイムにはネパールカレーも出していて、ディナータイムには鉄板焼きも楽しめるそうです。

お好み焼きとカレーとジャンルが違うかもしれませんが、どちらも材料が重要で、レシピが間違わなければ、両方ともアルバイトスタッフでも調理出来そうですね。

また材料の割に価格設定も1000円近くまで設定できるので、経営的にはアリだなと感じました。

東ちづるの現在はボランティア活動家になっているようです。

具体的に言うとドイツ国際平和村を支援したり、骨髄バンクの支援など数々のボランティア活動などだそうです。

芸能生活もしながらボランティア活動やお好み焼き屋など多方面での活躍されている東ちづるさんです。

ご自身の体調管理もしっかりして、お体には十分気を付けてほしいですね!

年齢的にもそろそろあまり無理は出来ないですし、体が資本ですから!

【スポンサー リンク】

夫の病気は難病?

さて、そんな美人の東ちづるさんの夫は誰だか気になるところです。

夫の名前は、堀川恭資さんと言います。

生年月日は解りませんでしたが、彼は東ちづるさんの2歳年下で姉さん女房になりますね!

という事は東ちづるさんが57歳ですから、堀川恭資さんは55歳か54歳という事になりますね。

夫は難病の「ジストニア痙性斜頸」という病気を発症してしまいます。

医師にそう診断された時にはかなりびっくりされたでしょうね。

年齢的には幅広い人がなるのですが特に30~40代が多いそうです。

なんと病名が判明するのに一年半もかかったそうです。

何の病気か解らず過ごす日々は大変でしょうね!

この病気は首が不自然に傾いてしまう病気だそうです。

日常生活に支障をきたし、ひどくなると仕事も出来ないのだそうです。

国から難病指定されていて、実はこの病気の原因は解明されていないようです。

ボトックス治療というのがあるのですが、高額な治療法があって断念する人もおおいようです。

原因が解らないだけに対策もしようがないのも厄介な所ですね。

首なだけに、危険な病気であることも当為にイメージ出来ますね!

結婚式を挙げた翌年にこの病気が発覚したようですよ。

何とも悲しい事ですね!

これから二人で生きて行こうと思っていた矢先です。

しかし、夫婦二人三脚のリハビリの甲斐あってなんとか歩けるまでにはなったそうですよ。

夫婦の愛って素晴らしいですね!

また一方で東ちづるさん自身も、アダルトチルドレンであった事やうつ状態であったようです。

成長環境によって大人になるにも関わらず、生きづらさを感じている人達のことを言うらしいですよ。

もしかしたら原因は東ちづるさんの幼少期に原因しているかもしれません。

父親は造船所に勤めていたそうですが、その理由は父親がアルコール依存症だったとか?

また母親の娘に対する過剰な期待感も一つの原因かも知れません。

結婚と子供について

東ちづるさんは結婚しているか調べました。

2003年に和食店経営の旦那・堀川恭資と入籍しました。

堀川恭資さんは、映像業界や芸能業界においてその作品のイメージに合わせたキャスト(人材)を紹介したりするコーディネイト(調整)の仕事で、いわば人材派遣のような役目をしているそうですよ。

もしかしたら東ちづるさんともここで出会ったのかもしれませんね!

結婚する前は、約8年間、事実婚状態だったようです。

そして、二人は、2003年8月28日に入籍しました。

結婚した時は結婚指輪も無く、また新婚旅行もなかったそうですね。

どんな理由かは気になりますが、すでに事実婚で8年一緒にいたので、もう夫婦としての関係が長かったので今更というところだったのではないでしょうか?

芸能人ならば豪華に海外での新婚旅行なのは、ちょっと意外ですね。

しかし、6年後に結婚式を行いました。

堀川恭資さんによるサプライズだったようですよ!

そんなお二人には子供はいらっしゃいません。

晩婚だったことも原因ではないでしょうか?

今は二人で仲良く暮らしているのでしょうね!

以前は加納典明と不倫交際が報じられたことがあったようです。

東ちづるさんが、1995年35歳の時でした。

このことで東ちづるさんのイメージはダウンしました。

今はもう清算しているようですが、事実で有ったことは確かなようです。

今回は東ちづるさんについてまとめました。

夫が難病でご自身もうつ病である事には驚きました。

いつも明るい笑顔の裏でこのような症状を抱えているとは思いませんでしたね。

今後も元気で活躍して欲しいと思います。

夫と二人三脚で、幸せでいて欲しいです。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ